WRITER

INTRODUCTION

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

山田が書いた記事

「登山口まで辿り着く方が困難」と言われる熊本最高峰の国見岳に登ろうとしたら登山口にさえたどり着けなかった

2020.10.25

チーズ好きにはたまらない!出水ふれあい通りの「cheese bar shirokuma(しろくま)」で焼きチーズを堪能!

2020.10.24

気になるワシントン通りの「桃劇場」の女装割引デーに女装して行ってきた

2020.10.23

熊本の国道3号線ってどこからどこまで?原付きで端から端まで走ってみた

2020.10.20

市電vs路線バス どちらが早いのか健軍から水道町まで乗り比べて検証してみた

2020.10.15

涼しい季節には江津湖公園がよく見える「TANPOPO」のテラスでイタリアンランチが気持ちいい

2020.10.14

ご存知でしたか?下通りアーケードで”巨大な顔”が人通りを見守っているのを

2020.10.14

熊本のあの場所でタイムスリップ!Googleストリートビューでちょっと昔の熊本を見てみると懐かしい!

2020.10.12

おっさん二人の原付デイキャンプ 高森町の「鍋の平キャンプ村」でヤマメと肉を喰らったら幸せだった

2020.10.09

とんかつ極めすぎてるレストラン発見!南区内田町の「ベルン」のとんかつが極上過ぎる

2020.10.08

甲佐町にある「diningspace欒時(らんどき)」がお店も料理もノスタルジック過ぎてたまんない

2020.10.08

触ると不幸にならない?御船町にある「不幸にならない石」というすごく謙虚なご利益の石を触ってきた

2020.10.06

お寺がやっている菊池のカフェ「寺カフェ椿」でオーガニック好きにはたまらない「野菜を美味しくいただくランチ」を食べた

2020.10.02

さらっと食べられる油そば!上通に「油そば専門店 禅」がオープン!

2020.10.01

甲佐町の自動車整備屋が始めたカレー屋「おやじカレー」はニラたっぷりの餃子も美味い

2020.09.29

ワクワクするレトロな雰囲気で食べると美味しさ倍増!並木坂の「山海堂」でハンバーグランチ!

2020.09.26

お手頃和食ランチならここ!江越にある「かすがい」の京生麩ランチがめちゃくちゃ美味い!

2020.09.25

まんじゅうをそのまま揚げちゃった! 新外の「藤ひろ菓舗」のあげまんじゅうがサクサクふわふわで美味い!

2020.09.22

茶屋なのにカレー専門店 個性豊かな3種のカレーが楽しめる「川尻茶屋」

2020.09.21

ガッツリ食べれる喫茶メシ!!長洲町「パントマイム」の大盛りナポリタンとチーズハンバーグが一緒に食べられる「ジャンボスペシャル」

2020.09.17

熊本の伝統工芸にもなってる”川尻刃物”が本当に切れ味いいのか試してみた。

2020.09.16

氷川町でふらっと立ち寄った「めしや」が昭和がそのまま残ったような定食屋だった

2020.09.16

天外天の店主が趣味で始めた移動ラーメン店!「ラーメン ベンダー」の醤油ラーメンがスパイス効いて癖になる

2020.09.11

「今だけ ここだけ あなただけカレーライス」九品寺の「珈琲専科アムール」で謎の350円カレーを食べてきた

2020.09.09

Uber Eatsは自転車の方が稼げる?熊本ではどちらが稼げるのか試してみた!

2020.09.08

練兵町の生そば「さらしな」は狸おにぎりも食べるべき

2020.09.07

溶けるのが早すぎるからすぐに食べなきゃいけない「高砂や」のもなかアイスが美味しい

2020.09.05

沖縄かと思ったら大津町だった 沖縄料理店「あかがわら でいご」のランチでゴーヤチャンプル!

2020.09.03

ご飯もお粥もお変わり自由!中華料理で腹いっぱいになりたいなら「春香亭」のランチがいい感じ!

2020.09.03

そうめんの常識が変わった カレーに豆乳坦々などタレの種類がやばすぎる「sōmenかわゆか」優峰園フルーツランド内にリニューアルオープン

2020.09.01

よもぎを練り込んだ「よも麺」ラーメンでもなく、うどんでもない 大津町の「よも麺と居酒屋てんき」

2020.08.31

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal