*
とじる
*
とじる
*
とじる

名店がまた一つ閉店 大津町の文化ラーメン(旧57号沿い)が40年の歴史に幕

ライター:山田 山田
キーワード:

大津町のラーメン店「文化ラーメン」(旧57号沿い)が昨年末で閉店しました。県外からも多くのお客さんが訪れる人気店でしたが、店主夫妻の体力や調理器具の老朽化から閉店を決められたそうです。


昔ながらの人気ラーメン店

大津町大津、旧57号線沿いにあった文化ラーメン。昔ながらのラーメン店で、地域の方はもとより、県内各地や県外からもお客さんの多いお店でした。この度、2022年12月28日をもって閉店されました。(国道57号沿いにも同名の店舗がありますが、関係はないそうです。)

ただでさえランチタイムには行列のできるお店でしたので、混雑を避けるため事前の告知はされていませんでしたが、

どこから聞きつけてきたのか、最終日にはいつも以上の行列ができていました。

私も最終日に訪問。チャーシュー麺と餃子を注文しました。

スープは熊本豚骨ながら臭みが抑えってあってあっさりしていて食べやすく、優しい味わい。

昔からあるラーメンってこんな感じだよなぁと思わせてくれる懐かしい美味しさです。

麺もちょっと柔らかめの中太麺でスープとの相性はばっちり。大盛にしてよかった…。

私、高血圧でスープ飲むなって言われてるんですけど、最後と思うと我慢できずにたっぷりすすってしまいました。

手作りの餃子も焼き加減最高で、焼き色だけで食欲が掻き立てられます。具もたっぷり詰まっていて最高でした。

40年の歴史に幕

後日、改めて前を通ると、閉店の張り紙がありました。

店主によると、この場所で40年続けてこられたのだとか。以前は出前もしていたそうですが、近年は店舗のランチ営業のみ。

それでも体力的に難しくなって、後継者もいなかったため、のれんを下す決断をされたそうです。

熊本ラーメンの名店がまたひとつ減ってしまい悲しい限りです。

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal