*
とじる
*
とじる
*
とじる

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

ライター:山田 山田

2021年もあっという間に過ぎてしまいました。肥後ジャーナルでもさまざまな話題をご紹介してきましたが、今年はどんな記事が人気だったのか振り返ってみたいと思います!!読まれた記事=熊本で熱かった話題!!いろいろあった1年ですが熊本を賑わせた記事は一体…!?みなさんも予想しながら御覧ください!!


まずはダイジェスト!10位~6位までを紹介

10位は、「ホルモンの名店「かつ美食堂」が100mほど先に移転 2月22日にオープンしたぞ!」という記事。すぐ近くへの移転でしたが、人気店だけあって注目を集めました。私も初日に行きましたがとんでもない行列ができていましたよ!

とうとうラーメンまで自動販売機で!お店の味がそのまま味わえる「麺家いっぽう」のラーメン自販機」が9位!今年はさまざまな自動販売機が話題となった年でしたがやっぱりラーメンのインパクトはすごかった!

8位は新人ライター・なめ子が取材した「【数量限定】850円で内容盛りだくさん!日替わりランチ食べるなら、西区にある「ふくチャンネル」でしょ!」という記事。品数の多いお手頃ランチは全体的な人気があるのですが、やはりこの内容は注目を浴びるだけあって大満足の内容でした。

今年1番の衝撃「「ホットドッグ四ツ葉」が3月31日で閉店していた 第二空港線沿いの名店45年の歴史に幕」がまさかの7位。感覚的には1位だったんですけど、まさかのこの位置。ちょっとこれ以上に読まれた記事があと6本もあるなんてにわかに信じられません。SNSでの反響はダントツでした。なお、この後、後継者があらわれ味を引き継いでいますのでまだ食べていない方はぜひ!

6位は老舗ラーメン店を紹介した「今更ながら熊本の誇る名ラーメン店訪問!南区の「龍峰」は相変わらず満席でやっぱり美味しかった」という記事。本当になんで今さらって感じですが、やっぱりラーメン屋さんの記事って人気があるんですよね。「昔よく食べてた」「まだやっていたんだ」「久しぶりに行きたい」という声があるととてもうれしくなります。

5位は新しくオープンしたあのデカ盛り弁当のお店

5位には「デカ盛り1キロ弁当と300円のお手軽弁当どっちにする?3月15日武蔵塚駅前にオープンの弁当屋「キッチンリッシュ」」がランクイン!

総重量1kgのデカ盛り弁当が話題になり、このあともさまざまなメディアでも紹介されたお店。

これだけのボリュームのお弁当ってあんまりないので、ぜひ頑張ってほしいですね!

4位もお弁当!人気すぎて買えなくなったあのお弁当!

4位にランクインしたのは「ご飯見えてないって!500円の弁当でコレはやばい!健軍「野菜を肴に。」のお弁当のクオリティが高すぎる」という記事。もともと、低価格で美味しい居酒屋さんが始めたお弁当が度を超えたコスパとクオリティを見せつけてきました。

「お弁当始めたけど売れない!!助けて!!」とヘルプの声をいただきお店に足を運んでびっくり、「こんなん500円で出すクオリティじゃない!!」と驚愕したお店でした。なお、紹介させていただいたあと売り切れが続き、私も何度か足を運んで買えたのは1回だけでした。現在でも週末の朝から昼過ぎにかけて販売しているようです!

いよいよベスト3!あのお店の閉店に衝撃

3位は「ドン・キホーテ パウ上熊本店が8月31日(火)で閉店」というお知らせ。西銀座通りの店舗も閉店し、店舗が減っていく!!と心配したら、今度は合志市にオープンしたりとドン・キホーテ激動の一年でした。

その他、ドンキ関係の記事にも多くの反響をいただいて、やっぱりみんななんだかんだでドンキが好きなんだなぁ~と思い知った次第です。

2位はネーミングセンスが全部持っていたあのお店!

2位にランクインしたのは「1,000円ポッキリで美味いステーキが食べれる!銀座通りに突如現れた「さしよりステーキ」」という記事。もう完全にお店のネーミングセンスが全部持っていた記事でした。

このインパクトは気になりますよね。熊本県外の方からのアクセスもすごく多かった記事でした!!

堂々の1位はあのローカルフードを紹介した記事!!!

そして、栄えある2021年肥後ジャーナルアクセスランキング堂々の1位に輝いたのがこちら!!

ネットで話題の”ケンタッキー炊き込みご飯”ことケンチキご飯を「矢部のケンチキ」で作ったら美味しいのか

山都町にある「丸重ミート」が販売するローカルフード「矢部のケンチキ」を炊き込みごはんにした、ただそれだけの記事が1位になってしまいました!!

表彰状を持ってお邪魔してきました。店主の本田さんご夫妻も驚いていました。大丈夫です、私も驚いています。

「すごく嬉しいです!お客様からも『炊き込みごはんにしてみたら美味しかったよ!』って声をよく聞くようになりました!!」と本田さんも大喜びしていました。奥さんも「これまでなかった地域からのチキンの注文増えたんですよ!」と喜んでくれましたが、炊き込みごはんはやってないそうです。やってください、食べてください。

ちなみに、朗報です。矢部のケンチキですが、2022年1月中オープンを目指して熊本市南区御幸笛田にて新店舗の準備中だそうです。これは来年も炊き込みごはんフィーバーが来そうですね。

2022年の記事にもご期待ください!!

ということで、2022年の肥後ジャーナルアクセスランキングを紹介しました!!日々記事を書いている私達にとってもどんな話題が注目を集めるのかわからないことも多々。これまで以上に熊本を駆け回り、身体を張り、命がけで新鮮な地域の情報をみなさんに届けて行きますので、どうぞよろしくお願いします。

あと、上位10本中8本が私、山田の書いた記事だったんですけどボーナス出ませんか?出ないですか、そうですか。

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

いきなり団子を陣太鼓で作ったら美味しいのでは?「いきなり陣太鼓」を作ってみた

2022.05.05

南阿蘇で深呼吸しよ!!高血圧だと言われたので南阿蘇エリアをぐるっと回って深呼吸してきた

2022.03.31

玉子焼きは甘い(砂糖)派?しょっぱい(塩)派?それともだし巻き派?「おべんとうのヒライ」でだし巻き食べてたら論争が起きた

2022.03.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

PUBLIC RELATIONS

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal