*
とじる
*
とじる
*
とじる

今更ながら熊本の誇る名ラーメン店訪問!南区の「龍峰」は相変わらず満席でやっぱり美味しかった

ライター:山田 山田

最近、今更ながら熊本の老舗ラーメン店を巡っているのですが、今回も「なんで今さら!」と言われそうな老舗ラーメン店に訪問してきました。熊本市南区野口にある「龍峰」。現在はランチタイムのみの営業で正午前から行列ができ、13時前に完売していることもザラにある人気店です。病みつきになるファンも多い「龍峰」に行ってきました!


南区野口にある「龍峰」

南区野口、熊本港線から西廻りバイパスに入ってすぐ1本入った住宅街にある老舗ラーメン店です。色あせた看板が歴史を感じさせてくれます。

以前は夜も営業していましたが、最近はお昼のみ。11時に開店して、13時前には完売していることもある人気。

12時前には行列ができているので、オープンしてすぐに駆け込みましたが、すぐに満席になるほど。

メニューはラーメン、ちゃんぽん、焼き飯、餃子とシンプル。

ラーメンは昔ながらの熊本豚骨と味噌があります。私はもちろん、豚骨のラーメンをいただきます。

行列もうなずける絶品ラーメン

ということで、今回はチャーシュー麺(税込800円)。

龍峰はラーメンもさることながら、チャーシューも絶品なんですよね、一度食べると次からチャーシュー麺にしてしまいます。

これも注文が多いと、後半には「今日はチャーシュー終わりなの!」となってしまうほどの人気。

きくらげ、のり、ネギ、玉子とラーメンにほしいトッピングが一通り乗っていてビジュアルも完璧に理想のラーメン。

スープは濃厚な豚骨スープで、癖は少なく熊本ラーメンの中では食べやすい部類。コク深さの中にほんのり頭骨の甘みを感じますね。

すごくマイルド。ご飯も一緒に頼めば良かったーー!と後悔するスープ。

ストレート麺は、しっかりスープも絡まって大満足。

この麺とスープの相性がすごくよくて、あっという間にズルズル啜ってなくなってしまいます。

チャーシューはしっかりしているのに柔らかくてほろほろなんです。

味も濃くて個人的トップクラスのチャーシューです。

麺、スープ、チャーシューのラーメン三種の神器が相性抜群で、大人気も納得の味わいです。

余談ですが、個人的には胡椒が業務用のデカイの置いてあるのが大好きです。

必要なのは並ぶ覚悟、売り切れに耐える心

大人気のラーメン店「龍峰」。老舗ゆえ熊本を代表する有名なラーメン店ですが、久しぶりに訪れてみてもその味わいは健在でした。

なんなら、昔より並んでいる印象を受けました。正午には行列ができていることが多いので、可能ならばお早めに!

龍峰

住所

〒861-4137 熊本県熊本市南区野口1丁目12−12

営業時間

11:00~なくなるまで

定休日

火曜日

電話番号 0963572869

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

人吉の「ちいさなちいさなパン屋さん」のメロンパン「スーパーメロン」がデカくて美味しかった

2021.11.19

唐突な海辺感!隠れ家っぽい菊陽町の「MATSU COFFEE」のビーチみたいなガーデンで珈琲パフェを満喫!

2021.11.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

火の国熊本の若人より熱い想いよ届け!故郷を愛する30歳の集い三益式(みますしき)が12/4に開催!!

2021.11.24

【11月28日まで】くまもとクリエイターズマスク展に肥後ジャーナルオリジナルマスクも展示されているので行ってみた

2021.11.20

PUBLIC RELATIONS

火の国熊本の若人より熱い想いよ届け!故郷を愛する30歳の集い三益式(みますしき)が12/4に開催!!

2021.11.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal