*
とじる
*
とじる
*
とじる

海パン必須…?冬の上天草を満喫!サウナに海に山!そして美味しい食事で大満足!!

ライター:山田 山田

上天草市といえば、綺麗な海と新鮮な魚介類。どうしても夏のイメージが強いのですが、実は冬でも十分楽しめます。

今回は冬の上天草で山を登って絶景を楽しみ、サウナや美味しい料理、そしてウェイクボードや温泉まで丸っと1日楽しんできました!

冬の上天草市、意外と捨てたもんじゃないですよ!!


冬の上天草市大満喫

みなさん、こんにちは。12月も後半だというのに上天草市の海辺に海パン1丁で佇んでいます。肥後ジャーナルの山田です。

白い砂浜に澄んだ海。これが夏なら最高なのにと思わずにいられないシチュエーションで、みなさん「何やってんだ、このバカ」と思われるかもしれませんが、実はこれでいて楽しんでます。寒いのはめっちゃ寒いんですけどね。

そもそも、なぜこうなってしまったのかというと「冬でも上天草は楽しいんだ!!と紹介してほしい」と上天草市からの依頼を受けてのもの。今は海にいますが、朝には…

こんな感じの山の中にいました。上天草市姫戸町にある「白嶽」に登っていました。しらたけ、と読みます。はくたけではありません。

絶景求め、白嶽山頂へ

ここで案内してくださったのは、上天草市観光おもてなし課の川本さん。

本日はお越しいただきありがとうございます。冬の上天草市の魅力を知ってもらうために最高のおもてなしをさせていただきます!!

ありがとうございます。編集部から「海パン準備しといて」と言われて不穏な空気を感じていたのですが、集合場所が山だったので安心しています。

海パンは後で使います。まずは山を登りましょう!!

こちら、現在、一部整備中ではありますが、階段で山頂まで登っていけます。最高の景色が広がっているそうです。

川本さんは慣れているのかスタスタと進んでいくのですが、

日頃から運動不足の私はかなり絶望。

それでも下のキャンプ場から15分ほどで山頂へ。

展望所からは八代海を一望でき、広がる海はまさしく絶景。

分かりますか、この眺望。これは寒い中、山を登ってきた甲斐があるというもの。

足元も岩場なので、こんな風に無駄にかっこつけた映え写真も撮れます。

どうですか。この景色。

最高ですね。割と短時間で登ってこられるのに、まさかこれだけの景色が見られるとは思いませんでした。今日は本当にありがとうございました。

何を言っているんですか?今日はこれからです。寒いと思いますので、次はサウナを用意していますよ。

暖かそう!すぐに行きましょう!!

「白嶽」の詳細はこちら

むしろ冬がおすすめ!!海沿いのサウナ「光アイランド」

続いて訪れたのは、ビーチ沿いにある「光アイランド」。

ロッジへの宿泊や食事なんかが中心のようですが、確かにサウナって書いてある!!

これはワクワクしますね!!

早速、サウナに入りましょう!!!

海パンになりました。こちらのサウナは水着での入浴になるそうです。準備しろって言われた海パンこのためかぁ。よかった。

では、さっそくサウナに向かいましょう。すげー寒いです。

熱した石に水をかけるロウリュサウナで、入る前にアロマ水の入ったバケツと柄杓を渡されます。

中のサウナはこんな感じです。意外と広々としています。そして当たり前ですが部屋は激熱です。

窓からはきれいな海が見えます。最高かよ。

では早速ロウリュしていきましょう!!!

控えめに言って最高でした。汗がどんどんでてくるんですけど、自分で温度調節できるから、すごく気持ちよくていくらでも入っていられる温度。普段より長めに入ってしまいました。そして、サウナと言えば、そう水風呂。

サウナはどうでしたか?外に水風呂もありますよ。

最高です。というか、外気が気持ちいいくらい体がぬくもったので水風呂要らずかもしれません。もちろん、入りますけど。

めっちゃ冷たいけどすごく気持ちいい。景色も相まっていままでで最高のサウナ体験かもしれません。

さっきまでめちゃくちゃ寒かったんですけど、サウナのおかげで外気浴も丁度いいんですよ。これわざわざ冬に訪れるメリットかもしれません。サウナから水風呂にするか外気浴にするか悩ましくて何往復もしました。

目の前には桜の木もあるので、春先も良さそうですね。今は散っていて寂しいですけど。

山田さん。

はい。

ビーチ沿いにあるので、海を水風呂変わりにする方も多いんですけど。

そろそろ来ると思いました。サウナ後とは言え、12月の海ですよ?さすがにどうなんですか。

体験されないんですか?

ということで、冒頭の砂浜のシーンへ。さっきまで最高の気分だったのになぁ。おかしいなぁ。

一歩踏みいれて、先ほどの水風呂とは格が違うことを理解しました。これはアカン。

ですが、悩んでいるとどんどん体温を持っていかれます。サウナの熱が残っているうちに覚悟を決めていっちゃいましょう。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ちめたい!!!!!!

どうでしたか?

さすがに寒いです。でも悔しいことに、ここ数年のサウナ体験で一番整いました。

「光アイランド」の詳細はこちら

ランチはやっぱり海鮮で!「天慎」で海鮮丼とだご汁を満喫

サウナで心身共に整った後は、食事です。上天草といえば海鮮ですよね。

今回は上天草に2店舗構える「天慎」の2号橋店にやってきました。地元上天草の新鮮な海鮮料理が食べられるお店です。

海鮮だけでも種類豊富なので、とても悩みますが、せっかくなので今回は「海鮮丼セット(税込2150円)」を注文しました。

海鮮丼とだご汁のセットで、あとから茶碗蒸しも出てきました。

見てくださいよ、この海鮮丼。たっぷりのお刺身が乗っています。

エビなんてこっち見てますよ。

醤油をたっぷりかけて、ご飯と一緒にぱくっといきましょう。

うんめぇ。

新鮮な刺身で、すごくぷりぷりしています。冬の魚って脂が乗ってるのでいつもよりさらにおいしく感じます。

だご汁も醤油、みそ、カレーと種類があるのですが今回はお醤油で。

だごもモチモチしていてたまりません。出汁も効いているし、冷えた体がぬくぬくに。

せっかくなので、季節限定の「湯島大根」のステーキも。

濃厚な甘みとみずみずしさを感じて、普段食べている大根と全然ちがう!!

別に海老天丼もいただきましたが、デカいしサクサクしていてこちらも美味でした!

上天草市にお越しの方はぜひどうぞ!!

「天慎」の詳細はこちら

真冬でも楽しめる?船に引っ張られて波に乗る「ウェイクボード」

続いて訪れたのは船の並ぶ場所。すごく嫌な予感しかしませんね。海辺ですもん。

せっかくだご汁であったまったのに何するんだろう…。

「Laguna(ラグーナ)」というお店だそうです。なにここ。

対応してくれたのはLaguna店主の石井さん。

ここでは、ウェイクボードを体験していただけます。

ウェイクボード

船で引いて水面をボードで走るマリンスポーツです。

ぼちゃんする未来しか見えませんけど、今12月ですよ?海落ちたら寒くないですか?寒かったですよ?

ウェットスーツを着ていたら、そこまで寒くないですよ。当店でレンタルもしていますので安心してください。

では、一番大きなサイズ貸してください。

これなんとかギリギリ入りそうですね。

これでだめなら水着でやることになるんですけど、さすがにこの季節はいじめみたいになっちゃうので。

すみません、入りません。

えっ。いや、これ一番大きなサイズなんですけど。

頭さえ通ればなんとかなるので、頑張りましょう。

はい、伸ばせばいけそう…入りそう!!

無理でした。

私は身長187㎝、体重90㎏の巨漢ですのでサイズがありませんでしたが、175cm前後の標準体型まであれば無理なくすっと入るそうです。

これ入らなかったと言うことは

水着で…ライフジャケットはサイズあります…

とりあえず寒かろうとお借りしたジャンバーがとっても暖かかったです。水着1枚でも12月の寒さをしのげました。これ着てやればいいのでは?と思いましたが、水を吸うと重くなるのでダメなんですって。危険を伴うスポーツなので安全にも配慮されています。

桟橋から船に移ります。今回はベテランのお兄さんがお手本を見せてくれ、指導もしてくださるそうです。

さわやかイケメンのベテランお兄さん。

よろしくお願いします。えっ、その格好でやるんですか?

ウェットスーツ入りませんでした。きっと天才的な才能が開花して1度も落ちずにいけるので問題ないと思っています。

水中からスタートするので、どのみち海に入りますよ。

それはつまり、必ず海に入る??

そうですね。頑張ってください。

このお兄さんが持っているひもを船が引っ張るので、握りしめて進んでいくそうです。手慣れた手つきで準備されています。

そうして、海に入ってどんどん離れていくお兄さん。

これ、このあと自分もやるんだと思うとゾクゾクしました。

船が進むと、波が立ち水しぶきが舞う中、お兄さんはボードの上に立ち上がりぐいぐい進みはじめました。

すげーかっこいい。私もこのあとこれやるのかー。どうしよう、かっこいいですよ。

と思いながら見ていると、お兄さんボチャン。

えっ、あんな上手なお兄さんも落ちるの?手がすごくかじかんでいるようですが、そんなに冷たいの?

ただ、もう一度乗ってはジャンプしたりとかっこいい姿を見せてくれました。

そんな中、私は1度も海に入っていないのに、ジャンバー脱いでライフジャケットと水着になった瞬間、寒さの限界がきそうでした。

しかし、今回は体験に来たのです。そして冬の上天草の魅力を読者のみなさんにお伝えしなければなりません。

一度もやらずに、帰れるものですか。

勇気を振り絞って海に入ります。

取っ手を持ちながらゆっくり体育座りのような姿勢で海に入ります。ちょっと足が浸かるだけでもう帰りたい。

身体が海に入るといやもう信じられない寒さ。水が冷たい。船の上から笑い声しか聞こえませんでしたが、まじで笑いごとじゃねーぞ。

そうして、船がどんどん離れていき、スタートします。まずは足を曲げて胸に近づけた姿勢で、

あとは腕の力を抜いて、引っ張られていくと浮力で体が浮いてきて、ボードの上に座れるそうです。

さっそく転びました。誰だよ浮いてくるって言ったやつ。

ボードに足が固定されているので体を回転させて元の態勢に戻らなければなりません。

再度挑戦。腕の力を抜いて、浮力に身を任せて……

沈みました。

通常、8割ほどの人が立てるとこまでいけて、15分くらいで立てるようになるそうですが、

運動神経ゼロで運動音痴を極めた私には常識なんて通用しません。

1度も立てず何度も海を泳ぎました。いわゆる寒中水泳。

結局「土踏まずがつる」という情けない終わり方で諦めました。

いや、こんな極寒の海で足つったら命にかかわりますからね、ほんと。

極寒の海で船に引きずられるというクレイジーなスポーツで悲惨な目にあいましたが、なんだかんだで楽しかったです。

どう考えても冬向きのスポーツではないように感じましたが、冬の方が水面がきれいで利用者も少ないので自由に走れるそうです。

乗れたら乗れたで楽しそうなので、自信がある方はぜひ!!

「Laguna(ラグーナ)」の詳細はこちら

最後は温泉で!ホテル「竜宮」の貸し切り風呂で絶景を独占

最後に訪れたのはホテル竜宮の貸し切り風呂「海ほたる」。

冷え切った体を温めずに帰れましょうか。

60分3000円と高級な貸切風呂ですが、せっかくの観光です。楽しまなくてなんになる。

今回は、海が一望できるテラスがついたお風呂を借りました。ほかにも露天風呂のある貸切風呂なんかもあるそうです。

こちらの温泉は別名「美人の湯」とも言われてるそうで、柔らかい湯質です。

冷え切った体が生き返ります。

ある程度体が温まると、テラスから海を眺めつつ外気浴も楽しめます。

控えめに言って最高です。

4号橋から海が見渡せるのですが、「あっ、さっきあの辺で落ちてたんだな」とか思えます。

なんだかとってもリッチな気持ちで最高の時間が過ごせました。貸切風呂って最高だな。

入浴したあとは、ロビーにあるバーで一杯やってもよし。

足湯でもう少しゆっくりしてみても良しと、最高の貸切風呂でした。

宿泊者以外も予約して借りれますので、ぜひみなさんも。

「竜宮」貸切風呂の詳細はこちら

結論:上天草市は冬も最高だった

ということで、私も足湯につかりながら今日1日を振り返ってみると、冬でも上天草市が十分に楽しめることが分かりました。

夏より人も少ないので混雑もしないですし、意外な発見も多いのでぜひみなさんも冬の上天草市を満喫してみてください。

体の大きな人のウェイクボードだけはウェットスーツのサイズに注意してくださいね!!

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal