*
とじる
*
とじる
*
とじる

菊池市隈府で定食が食べたくなったらここ!わいふ食堂のお手頃ランチ!

キーワード:

今回、紹介する所は菊池温泉街にある「わいふ食堂」です。

わいふ食堂の周りには、城食堂や菊池市で有名な精肉店「肉の有働」などがあります。

サービスランチの定食のメインは、お肉かお魚のどちらかを選ぶことができます。この日はお肉が生姜焼き、魚は魚のフライでした。


常連客らで賑わう店内

店内はカウンターと4人がけのテーブルが2卓。

わいふ食堂は夫婦ふたりで営業していて、常連客で賑わうアットホームな雰囲気でした。

このランチの内容は本当に780円!?

私がオーダーしたのはサービスランチのお肉の定食です。生姜焼きの甘辛い匂いが食欲をそそります。

メインの生姜焼き、ご飯、お味噌汁、お豆腐、お漬物・・・これだけでも十分満足できる内容です。

なんと!もう1品おかずがついてきました。本来なら茶碗蒸しがくそうですが、この日はお店の都合で、お刺身か鶏のタタキが提供されていました。
私は鶏のタタキを選びました。新鮮な鶏の旨味とコリコリの歯ごたえ!お肉とおろしポン酢に最高にあいます。
生姜焼きも阿蘇産のお米と合いご飯との相性が最高でご飯が進みました。

珈琲までついてきて780円(税込)!「ボリュームたっぷりのこのランチ、本当にこの値段でいいのかな」と思ってしまうほど、とても満足できました。

まとめ

お値段以上のランチでお腹も心も満たされました。お近くに寄られた時はわいふ食堂へ立ち寄られてください。

■わいふ食堂■

営業時間:ランチ12:00~14:00(夜:18:00~22:00)
定休日:木曜日(臨時休業有、詳細は店内のお知らせや電話などでご確認下さい)
TEL 0968―25―1350
住所:熊本県菊池市隈府955-24(1F)
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal