*
とじる
*
とじる
*
とじる

肉料理中心の釣具店という謎の店「Single blade」のジャークチキンがスパイス効いてて中毒性高い

ライター:山田 山田
キーワード:

自衛隊通りに肉料理を中心に提供する釣具店があります。

もちろん飲食店なのですが、釣具店でもあります。

魚料理が並んでいればなんとなく分からなくもありませんが、肉料理が中心です。訳がわかりません。

しかもおすすめされたジャークチキンがスパイスにがっつり漬けこまれていて中毒性が高い濃厚な旨さ。そんな謎のお店「Single blade(シングルブレード)」を紹介します!


場所は自衛隊通り

東区健軍、自衛隊通りにある「Single blade」。伊藤が出ているCMでおなじみ未知書房の近くです。

一見して、小洒落た感じのお店なのは分かりますが、カフェのような美容室のような雰囲気。

その実態は肉料を中心に提供している釣具店。なんか最近、こんな感じの属性多すぎるお店が多い気がします。

店内は普通にカフェのようなバーのような。実際、カフェでもあり、バーでもあるそうです。

カウンターの上部にはルアーも並んでいます!!これ、店主初め各地の職人さんが作ったハンドメイドのものを中心に取り揃えているそうです。

奥にはルアー以外にも釣具がたくさん。

私、釣りしたことないのでどれが何なのかイマイチわかりませんが、確かに釣具屋さんです。

とはいえ、今回の目的は食事!

釣具屋いうから魚料理がメインかと思いきや、魚は一切なし。ほとんどが肉料理。なんでやねん。

「みんな、肉の方が喜ぶかなと思って」と店主。魚は自分で釣って食べてください。

とにかく、ジャークチキンがおすすめということで、早速頼んでみました!

匂いからしてたまらん スパイス抜群のジャークチキン。

こちらがイチオシのジャークチキン(税込1350円)。

鶏もも肉がまるっと一枚鉄板に乗ってやってきます。でっけぇ。

自家製のスパイスにまるっと一晩漬け込んだものを鉄板で焼いているそうで、スパイスの香りが漂い、それだけで美味しいのが分かってしまいます。

とにかくスパイスはこだわって、唐辛子だけでも、辛味の強い国産のものと香りの強い韓国産のものをブレンドして使っているそうです。

そんな話を聞いている間も、ずっとジュワーーっといい音してます。もう食べていいかな。

皮までこんがり焼けて、味もしっかり染みていて美味!

唐辛子もばっちり使っているとのことでめっちゃ辛そうなイメージでしたが、ちょっとピリッとする程度で辛いもの耐性が低い私でも美味しく食べられました!

なんて、舐めてました。

鉄板の上に残っているこのチキンを漬け込んでいたスパイス。「これも美味しいから残す手はない」と店主から言われたので、

オンザチキン!……辛っ!!!!!

激辛ってほどではないんですけど、少しずつ体温上がってくるタイプ。ピリッピリする。頭皮かゆい。

でも、焼いたときににじみ出た鶏肉の脂と絡まって、めちゃくちゃ美味い。これ中毒性高い。もっとほしい、からいけど。

釣具店作ろうと思ったら飲食店になってた

店主の増田さんは、トップウォーターのバス釣りをされていて、釣具にも超詳しい。

もともと、釣具店を開こうとしたらしいですが、「コーヒーくらいだそう」と思ったことがきっかけで「お酒もほしいよね…つまみも…料理もあったほうが…」と考えているうちに、気づけば飲食店としてオープンしたそう。

一部のメニューはお弁当としてテイクアウトもできます!

「釣り好きは釣具見ながらご飯食べたりお酒飲むと楽しいんですよ」というお店なので釣り好きにはたまりませんし、そうでなくてもこのジャークチキンは病みつきになるので、ぜひ一度食べてみてほしい逸品でした!

Single blade(シングルブレード)

住所

〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍3丁目38−12

営業時間

ランチ 11:30~15:00
ディナー 18:00~23:00(金土は24:00)

定休日

木曜日

電話番号 0962005624

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

国府の老舗ラーメン店「葦善」で昔ながらのラーメンと一緒に食らう焼豚丼の美味しさを伝えたい

2021.08.04

チャーシューとろとろ過ぎん?九品寺の「らーめん白川」のこってりラーメンをチャーハンセットで大満足!

2021.08.03

たまにはゆっくりおばんざいで晩酌を!下通りにあるおばざいと小料理の店「梅と雲雀」で舌鼓

2021.08.01

中国料理店の酸辣湯麺は一味違う!東区戸島の「葉山亭」でジワッと辛いスープで汗をかく!

2021.07.31

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal