*
とじる
*
とじる
*
とじる

えーっ!思わず二度見!熊本市東区に、かぼちゃ無料の珍スポットが…!!!

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

物価が徐々に上昇し、食料品や野菜も値上がりしている昨今。

「でも、野菜作るのってとっても時間がかかるし、燃料や肥料の価格も上がってるから、農家さんたちも大変だもんね」と思っていたら、なんと熊本市東区で、「かぼちゃ無料」の貼り紙を発見!この物価高騰の令和のご時世に、一体全体どういうことなのか、気になりすぎて突撃してみました!


無農薬栽培のぼうぶらかぼちゃが無料

熊本市東区桜木の「さくらの森」から、沼山津神社の方に抜ける県道232号線を車で通っていると…

えっ!今、「カボチャ無料」って書いてあった気がするけど、ほんと!?

と、気になりながらも、一度通過した場所に、再度アタックしてみました。

車を降りて、畑に行ってみると…

確かに、「カボチャ無料」の貼り紙に、カゴの上には大量のぼうぶらかぼちゃ…!

さらに黒字で、「お一人様二玉まで」、「スープ、天ぷら」、「黒砂糖を入れると美味しいです」という詳しい説明書きも…

「一体どんな方が管理されているのか、なにがどうなってかぼちゃを無料配布されているのか…」と気になりつつも、とりあえずお言葉に甘えて、かわいいかぼちゃを1つ、いただいて帰ろうかとしていると…

颯爽と原付を乗りつけ、おじさまが畑に登場!

この福島さんこそ、こちらの畑の管理をされているおじさまで、素晴らしいタイミングでお会いすることができました。ずっと雨が降らないので、水をあげようと、水入りのポリタンクを運んでこられたところで、お話も聞くことができました。

畑を案内してもらうことに…

福島さんは、600坪ほどのこの広い土地を、トラクターなどの動力は一切使わず、お一人で管理されているとのこと。

かなり広々とした畑で、いろんな野菜が、自由に植えられています。

畑にはかぼちゃもたくさん…!元気に蔓を伸ばしています。

こちらは菊芋で、ほかにも、さつまいも、ブロッコリー、レタスなどが植えてありました。

肥料は米ぬかなどで手作りされているそうで、無農薬・無化学肥料で栽培されています。

わけぎも、肥料袋をマルチ替わりにして、ハサミで穴が開けられていたり…お金をかけないスタイルが素敵です。

雨水をためる装置やタンクがあったり、工夫もいっぱいで、もう30年ほど家庭菜園をされているという、大ベテラン!

実は商店の店主

「一体なぜ、かぼちゃを無料で提供されているのですか?」と、ストレートに聞いてみると…

実は、畑のそばにお店があり、生活費の足しに、畑でできた野菜を販売されているそうで、お店に置けない形の悪い物を、無料で提供されているとのこと。ハロウィーン前の10月29日は、20個近く、かぼちゃのお持ち帰りがあったようです。

畑のすぐ斜め向かいにあるお店がこちら!

建物の入口に、「ここはとぎた商店」という手書きの看板がある通り、とぎた商店というお店だそうです。
例のかぼちゃが、お店でいくらで売られているかというと…

なんと!

1玉50円という破格の安さ!!!

半額で50円になっていますが、もとの100円も安すぎるし…販売されているとはいえ、無料配布と変わらないほどの気前の良さです。

春日ぼうぶらのPOPもすべて手書きで、「スープ、蒸す、天ぷら他どうぞ」と、美味しい食べ方の紹介も…。貯金箱も置いてあり、福島さんご夫妻がいらっしゃらない時は、無人販売で、貯金箱にお金を入れて購入しても大丈夫とのこと。

菊芋も販売されていて、これだけの量(500g)で150円と、これまたびっくりするほどの安さ!

ありえないほどの価格で野菜が買える、ありがたすぎるお店です。

素敵なコレクションの数々も…

お店の方に案内されると、「ほーっ」と2冊、唐突に冊子を渡されました。

一体なんの冊子かというと…

熊本学園大学の水泳部65年史と、川柳・肥後狂句の自選句集。

水泳は、学生時代は九州地区大会にて優勝、準優勝などを受賞されたという、輝かしい実績の持ち主。

川柳と肥後狂句の方も、句集を開いて見てみると、「むかし酒 今は病院 梯子する」、「もだえんな エンジンかけち 待っとらす」など、クスっとできる作品もたくさんなので、お店に行かれた際はぜひ、読んでみてください。

奥の建物の中も見てみると…

細川護熙元首相のサイン入り写真など、記念品やサイン色紙がたくさん!!
「すごいコレクションですね」と見入っていると、「倉庫もあるけん、倉庫ば見てごらん」と、隣の倉庫へと案内されました。

気になる倉庫の中はというと…

渡哲也さんの写真や、蓮舫さん、宮崎美子さんのサインなどがたくさん…!

以前は東映の現場で働かれていたそうで、倉庫の中にもお宝がたくさん眠っていました。

その後、書店勤務の経験も経て、今は畑作業を楽しまれながら、お店をされているそうです。

隣はたこ焼き屋さん(熊本たこやき丸桜木店)に貸しているとのことで、こちらのたこ焼きも、たこが大きくて美味しかったので、おすすめです!

かぼちゃは、霜が降りるまで…ということだったので、無料でいただけるのもあとわずかかもしれませんが、お店もお買い得品がたくさんなので、ぜひ、畑とお店に立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

とぎた商店

営業時間

10:00~17:00

定休日

不定休

電話番号 096-369-8008

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

【11/23限定】市房ダムの湖底に今なら立てる!!

2022.11.19

PUBLIC RELATIONS

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

【11/23限定】市房ダムの湖底に今なら立てる!!

2022.11.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal