*
とじる
*
とじる
*
とじる

身体は資本!ライター言です!

この世にはお金では買えないものってたくさんありますよね。

愛…友情…そして健康

預金残高は死後の世界には持ち込めませんからね。

健康長生きして人生をエンジョイしたいものです。

健康は日々の食事から!ということで、今回は玉名市で健康的な食事を摂ってきました!


とある日曜日、玉名市へ。

とある日曜日、Googleマップで散歩が趣味ぐらいには基本的に出不精のワタクシ。

お腹が空いてきた昼頃、貴重な一食を健康に変える…ッ!と自分を叱咤し玉名市へ行って参りました。

やってきたのは玉名市の大通りこと寺田岱明線。

マック、ウエスト、ガスト、モスバーガー、ジョイフル、じじや、ダイソー、…etcとこの世の全てが集結している通りです。

そんな通りにあるこちらの車屋さん…

の中に、無添加スープ専門店の看板!

こちらが今回の目的の「with Soup」さんです。

目の前にめちゃくちゃ洗車スペースがありますが、洗車もできてスープも飲めると考えたら最高かもしれません。

建物の奥は普通に車屋さんでした。

お店の前に駐車できるスペースがありますので、スープが目的の方はこちらへ。

地元食材の無添加スープ

途中のコンビニに誘惑されかけましたのでお腹がぺこぺこです。果たしてスープだけで足りるんだろうか…

メニューはこちら!

スープは4種類。トーストやライスとセットもできるようです。

反射してしまってすみません…

季節のスープは月替わり!

今月は和風サンラータンと冷製ヴィシソワーズでした。

電子マネーやQR決済も使えるそうで、ありがたいですね。

テイクアウト専門店ですので、このような可愛らしい袋に入れてもらいました。

お店の前に椅子も置いてありましたので、今回はこちらで開けさせていただくことに。

季節のスープとトーストセット 620円

じゃん!(セルフ効果音)

お店のスタンプが可愛いですね〜

和風サンラータンとトースト(プレーン)

個人的に辛いもの大好きなので、6月限定の和風サンラータンにしました。

注文の際に「辛いですけど大丈夫ですか?」とちゃんと聞いてくれましたので安心ですね。

トーストもその場で焼いてくださいます。

こちらは同じ玉名市のパン屋さん「Boulangerie Fuku」のパンなのだそう。

野菜がたっぷり入っていて、辛そうで美味しそうで…!

いただきます!

ピリッと辛くて、酸味が爽やかで心地いい〜!

野菜やお肉もたっぷり入っています。

トーストをインしてひたひたにして食べてみます。

いやもうね、カリカリサクサクトーストがスープに浸されてもちもちっとして!止まらん!

辛みがあるスープなのもあるかもしれませんが、食べていると体の芯からポカポカしてくるような気がいたしました。

ちなみにスープのサイズ感はこんな感じ。

片手で持てないこともないけど結構ずっしりくるような。

しかしワタクシは、充分大満足でした。

一食置き換えなんかにはもってこいな気がいたします。

スープが好きでオープンしたお店

こちらの「with Soup」は今年の1月にオープンし、基本的に土日のみの営業となっております。

元々大手飲食チェーンを複数運営する会社のマネージャーとして働いていたそうですが、

スープが大好きだったことと何か社会貢献ができればと地元玉名でスープ専門店をオープンしたのだそう。

生で食べるよりもスープにした方が「ファイトケミカル」という栄養素を摂れることと

玉名には美味しい野菜がたくさんあることから

地元産の美味しい野菜をより健康的に食べて欲しいとこちらでのオープンに至ったそうです。

玉名市の方はもちろん、長洲や玉東などからも足を運んでくださり

お子様連れや男性1人でもいらっしゃるのだそう。

健康を気にされている方ももちろん、それ以外でもInstagramを見て気になって来てくださるそうです。

お話を聞いてなんだかますます健康になった気がします。

基本的にはテイクアウト専門ですので、お出かけついでにちょっと立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

玉名の食材を味わえるスープ専門店、是非訪れてみてくださいね〜

with Soup

住所

〒865-0065

熊本県玉名市築地 95番地

営業日

基本

土曜日,日曜日

営業時間

10:00〜18:00

駐車場

(4台ほど)

Instagram

with Soup

電話番号 09019737206

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

【ギリギリ県外スポット】な、なに〜!シェ・タニのケーキバイキングだと〜!?行くしかない!…と思って地図を見たら絶望した【熊本・大分】

2024.05.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal