*
とじる
*
とじる
*
とじる

【九州道上り】山江SAにて!巨大な謎の急須を発見!!!

キーワード:

急須?!なぞのオブジェを山江SAで発見!!

人吉からの帰り道。

山江名物の“栗まんじゅう”がお土産にオススメとのことで、山江SAに立ち寄った際。

“栗まんじゅう”よりも目を引く、急須に似たオブジェを発見!!!

NEXCO西日本に問い合わせてみた!

辺りを見回しても、オブジェに関する説明などはない様子。

正体が気になった筆者は、NEXCO西日本のお客様センターに問い合わせてみることにしました。

しかし、お客様センターでは詳細が分からないとのことで、同社の広報課をご紹介いただくことに。

建立年不詳(かなり昔)とのことで、返答を待つこと3日。

すると、驚きの真相が明らかになったのです!!!

オブジェの正体は〇〇だった!

出典:http://www.kumamoto-investment.jp/archives/blog/2009/08/post-54.html

オブジェの正体は、「ガラ」。
人吉の特産である「球磨焼酎」を温めるための酒器とのこと。
ガラの中に球磨焼酎を入れて温めて飲むのが、人吉(球磨地方)の伝統的な球磨焼酎の飲み方だそうです。

ちなみに、このガラのオブジェは山江SAの給水施設(高架水槽)として使われているとのこと。
建てられた経緯など詳しい理由までは分かりませんでしたが、高架水槽をガラにするセンスに脱帽です。

熊本のインスタ映えスポットに認定!

人吉までは、熊本市内から車で約1時間半で行くことができます。
人吉観光ついでに山江SAに立ち寄ってみませんか?

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

PUBLIC RELATIONS

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal