*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本で毎年恒例の湧水トンネルの“七夕まつり” 今年も素敵な空間を演出!

7月7日といえば「七夕の日」です。笹の葉に願い事を書いた短冊を括り付けるという光景は、最近少なくなったような気がしますが、昔はよく見た光景でした。

この七夕の時期には、各地で関連イベントが多いようですが、やはり特に人気があるのが高森湧水トンネルの納涼七夕まつり」です。

今年も7月4日(水)からスタートしており、8日(土)まで開催されています。

七夕まつりのみどころは?

季節関係なく、涼しいスポットとして知られている高森湧水トンネル。夏でも17度くらいと安定の涼しさ。

七夕はの時期は、この涼しいトンネルの真ん中を流れる水の上にたくさんの七夕飾りがずらりと並びます。

約2km掘られたトンネル内の入り口から500m分の距離が一般開放されていますが、そこにさまざまな趣向を凝らした七夕飾りが並んでいる様子は、まさに圧巻。ある種の幻想的雰囲気も感じることができます。

こんなユニークなキャラクター風七夕飾りも!こんなにぎやかな高森湧水トンネルが見られるのは基本的にこの時期だけ!

だからこそ、その一瞬が輝いて見えます。

また、最近ではトンネルの天井にプロジェクターを使った映像が映し出される“プロジェクションマッピング”が楽しめるようになりました!

今や湧水トンネルも様々なアイデアを取り入れて、訪れた方々を楽しませる工夫をしているわけですね。

有名なのは水が流れる様子が見られる「ウォーターパール」

それと、高森湧水トンネルの素敵なコンテンツとして有名なのは、この「ウォーターパール」ですね!

ウォーターパールとは、水に音波を与え球体に変化を与える装置に加え、特殊ストロボライトを水に反射させることで水が流れる様子を目に見えるようにしています。

これが見事に目の錯覚を起こして、水玉が止まって見えたりするわけですね。

こんな演出もトンネル内では楽しめますよ!

避暑地として最適な湧水トンネルで七夕を楽しもう!

夏の七夕期間だけ楽しめるイベントです。駐車場も約300台分と結構スペースがあります。

ぜひ七夕の翌日、7月8日(日)までに、高森湧水トンネルを訪れて季節を感じてみてはいかがでしょうか?

第23回 高森湧水トンネル 納涼七夕まつり

期間:7月4日(水)〜7月8日(日)

会場:高森湧水トンネル

住所:熊本県阿蘇郡高森町高森 高森1034-2

電話:0967-62-3331

営業時間:9:00~19:00

定休日:なし

※トンネルの資料館である「湧水館」は月曜休。

地図

施設の詳しい情報はこちら!!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

PUBLIC RELATIONS

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal