1. TOP
  2. 熊本復興ねぶたに行ってきた!!!

熊本復興ねぶたに行ってきた!!!

ねぶた祭り 熊本

IMG_0119

青森で毎年開催されている祭りねぶた祭りが
熊本地震で大きな被害を受けた熊本を
義援金ではなく、少しでも祭りの力で元気にしていきたい!という思いで
祭りの開催が決定しました!!

しかし台風12号の影響で
9月3日と9月4日に行われる予定だったねぶた祭りですが・・・
9月3日のみの開催となり
祭りの楽しみの一つである出店も出店することができなくなりました。

が!しかし!
9月3日の1日のみ!!熊本でねぶた祭りが楽しめる
一緒に一度しかないのかもしれないビッグイベントに肥後ジャーナルの
りようが身体を張って乗り込んできましたので

祭りを観に行くことができなかった方も
記事を読んで祭り少しでも触れていただけたら幸いです。

いざ、出陣

IMG0069
肥後ジャーナルTシャツでバチっと決めて祭りに行ってきました。

ねぶたとは?

灯籠のことをねぶたと呼ぶそうです。

とりあえず・・・人が多い

IMG_0073

IMG_0072

IMG_0071

りよう
ryou_r
「さすが・・・肥後ジャーナル効果。いや!ねぶた祭り!!!」

 

【関連記事】

【復興祭り】青森で開催されている有名な祭りねぶた祭りが熊本で開催!!

 

やっぱり人がたくさんいるだけに
近くで見ると迫力があります!!!

IMG_0102

IMG_0090

 

画像左下には
ケッパレ熊本と書かれています。

IMG_0098

ケッパレってどういう意味?

北東北、北海道の方言で
【がんばれ!】という意味で【けっぱれ!】というそうです。

 

熊本の在住のハネトさんも
ラッセラーラッセラーと祭りを楽しんでいました。

IMG_0101

ハネトとは?

誰でも参加可能で
ねぶた祭りを観客として楽しむだけではなく
ねぶたと一緒に一体となって祭りに参加し鈴の音を鳴らしながら
「ラッセラーラッセラー」の掛け声で【跳ねて】踊る【人々】

ラッセラーラッセラーとは

「出せ出せ」が語源となっていて
ねぶたを灯すろうそくを集めるために
子供達がそれぞれ家を回っては、
「出せ出せ、ろうそく出せ、出さねばかっちゃくぞ」
と嚇したそうです。

 

 

写真じゃイマイチわからん!
そんな方は動画を御覧ください。

 

 

まとめ

IMG_0109※疲労の蓄積と画質が比例しています。

かなりの人の多さで疲れてしまいましたが・・・
熊本でねぶた祭りを開催してくれてありがとうございます!!
熊本の活気が戻り大盛り上がりでした。

青森県ありがとうございます。
熊本復興ねぶたを準備してくれた運営の方ありがとうございます。

ねぶた最高!!!

いつか現地青森県でねぶた祭りに参加してみたいです。

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 夏に食べたい!Geckoのスパイシーでさっぱりとした黒毛和牛スネ肉のビターカレー

  • 自称ボウリングが上手い人!でもボウリング愛好家に勝てるのか実際に勝負してみた!

  • 熊本で唯一の台湾まぜそばのお店麺屋てっぺんが閉店

  • テイクアウト専門店マサラカレー梵我が7月22日に閉店

こちらもオススメです‼︎

  • 【保存版】2017年度熊本県花火大会情報

  • 牧場がお洒落マーケットに変身!こうしクリスマスマーケットに行ってきた!!!

  • これが全国3位の力か!!今、美里町が最高に熱い訳を挙げてみた!

  • マイナンバーセンターが熊本市役所に開設

  • 肥後ジャーナルのりようが熊本城マラソン2017に出場します!!!

  • 麦わらの一味が熊本の復興に力を貸してくれたぞ!!!