*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市東区の健軍商店街の真ん中あたりから抜けた少し先。そこに地域に愛される野菜・果実ディスカウント店の八百屋さん「ジャガ太郎」があります!


県産野菜を可能な限りディスカウント価格で販売!

看板も可愛い、カゴに盛られた野菜がずらりとならぶ普通の八百屋さん!ですが、手書きの値札を見ると驚きます!

大根がなんと1本70円!。レタスも1玉100円ぽっきり!

夏場の天候不良などを理由に野菜の価格帯が上がっていますが、思い切ったこの値付け!

熊本県産のレンコンが1パック100円!しかも一部時間値切りまであって60円に!?

さすがなかなかのディスカウント!大手スーパーよりも3・4割ほど安いお値段です。

お話しによると、可能な限り県産野菜を取り扱う方針で、県産で値段が高騰している時は無理に仕入れないようにして、平均的に低価格にしているそうです。

ですから、スーパーと違い、幅広く数多くの種類を扱っているわけではありませんが、地元の旬の作物を目利きして入れられるので、安くても品質は確かなのです!

パプリカなんて韓国産ばかりかと思っていましたが、熊本県産もあるんですね!それでこの金額は安い!

置くスペースが足りない場合は、思い切って中央の床に置いちゃうそうです!

でもなんだかこの方が特別感が出て、結構売れるみたいです。もちろんお値段も格安です!

果物も安いのが嬉しい!

果物も安い! みかんも袋にぎゅっと詰まって250円!熊本県産のキウイもありました。

今の県産果物では、味とお値段でオススメなのが「太秋柿」だそうです。糖度も高くて絶品のスイーツ!

可愛い番犬も登場!笑顔が優しい奥様も!

チョロチョロと参上してくれたのは、3匹のワンちゃん!

人懐っこくてとても可愛いワンちゃんです。ミニチュアピンシャーもクリクリの目でこちらを見ております…

その可愛いワンちゃんと一緒に店主の奥さん。元気一杯でお店を切り盛りしております。オススメの野菜も教えててくれますよ!

小規模だからこそできる厳選したラインナップ!地域に欠かせないお店!

近所にこういう素敵なお店があるのは羨ましい限りですね。県産の新鮮な旬のお野菜や果物が手軽に手に入るお店です。

旬の美味いものを無理のない金額で買う。こういうシンプルさが安くても納得して安心して買えるという、真の良店だと思いました。

■ジャガ太郎■

住所:熊本県熊本市東区若葉1-16-1

電話:096-367-4872

営業時間:10:00〜18:00

定休日:日曜・祝日

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal