1. TOP
  2. 観光
  3. イベント
  4. 昭和の日はオールドカーで!「第6回オールドカーフェスティバルinみすみ」が4月29日に開催!

昭和の日はオールドカーで!「第6回オールドカーフェスティバルinみすみ」が4月29日に開催!

三角にオールドカー200台が集結!

4月29日(日・祝)昭和の日に三角東港広場で、オールドカー200台が集まる「第6回オールドカーフェスティバルINみすみ」が開催されます!

オールドカーとは、年代物の車のことで今はもう生産されていない古い車のこと。懐かしさを感じさせる外観や、今では使われていないエンジンの音など、味わい深い車たちに魅了されているファンも多いそうです。

オールドカーの所有とメンテナンスに命を掛ける猛者達が集まります!

昭和時代を駆け抜けた名車達、限定200台が港に一同に集まります!

オールドカーイベントといえば、「チェント・ミリアかみつえ2018」というオールドカーレースの記事を取り上げましたので、4月は立て続けに三角でオールドカーのイベントが開催されますね!

このオールドカーの勢揃いは圧巻!

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

これほど昭和を彩った名車の数々が集まるのは、熊本ではこのイベントを置いて他にはないでしょう!

ハイブリッドカーや電気カーや水素カーなどとも言われている時代、燃料はガッツリ“ガソリン”で、しかもどんどん燃料を消費する車…。

自動運転の実用化が現実の段階になってきた時代、もちろんギアはマニュアル!

最新の車に触れるのもいいですが、こういう時代を背負ってきたオールドカーを見るのも、なにかホッと安心感が出てきたりしますよねぇ。

スポーツカー以外の車も素敵!

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

オールドであってもスポーツカーは、今のデザインの片鱗を感じさせるスタイリッシュなフォルムな場合が多いです。

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

こういう大衆車タイプも素敵ですよね。まさにミニカーという感じ。

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

これだってオールドカーですよ!農村とかに行くと、よく見るタイプ?でもボディも綺麗にしてありますね!

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

これはまさにミゼットタイプ!東南アジアとかではまだ活躍中かも!?

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

あの山江村のレトロバスも毎年参加しています!

グルメもお子さまの遊具も盛り沢山!

引用元:https://www.facebook.com/misumioldcarfes/

なんと昨年は来場者約1万2000人!これだけの来場がある一大イベントですから、当日は地元の特産品ブースが所狭しと並び、食事の面でも、ご家族連れてお腹を空かせてご来場できるイベントのようです。

お子さまの遊具なども充実!しかも今回は、工事車両や警察車両など、子供が大好きな“働く車”の展示もあります!

家族みんなでお出かけできる楽しいイベントですね!

そして駅の目の前という最高の立地の会場です!

引用元:http://www.seacruise.jp/atrain/station/

「でも三角まで移動するのは疲れるなぁ…」というドライバーのお父さん!

会場である三角港の目の前には、JR三角駅があるんです。

ぜひお近くの駅から三角駅まで電車での移動をオススメします。

家族で電車移動でイベントに行くのも楽しそうですよね。

毎年昭和の日にあるこのイベント、昭和世代もそうですが、平成の男の子もきっと喜ぶリアルトミカの世界です!

足を運ばれてみては如何でしょうか?

 

■第6回オールドカーフェスティバルinみすみ■

開催日時:平成30年4月29日(日)10:00~15:00
開催場所:三角東港広場(宇城市三角町三角浦1160-86)
問い合わせ(メール):oldcarmisumi@gmail.com
主催:オールドカーフェスティバルinみすみ実行委員会
協賛:宇城市商工会地図
詳しい情報はFBページをチェック!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 花畑広場で泡々しちゃう!?「花畑ビアガーデン 泡パーティー」に行ってきた!

  • 「マイナビオールスターゲーム2018」第2戦の熊本パブリックビューイング会場に行ってきた!

  • 焼き芋専門店「ミツイモタイム」が7月にわくわく横丁内に2号店をオープン!

  • 独自の“丸い”唐揚げがカラリと美味しい!イオンモール熊本のわくわく横丁内「まるめ屋」

こちらもオススメです!!

  • 新感覚バトルスタンプラリー「清正公スクランブル」を体験してきた!

  • 高コスパ!「笑食膳 えびす門」の巨大茶碗蒸し付きランチ

  • 肥後ジャーナルで今年やりたい3つのこと

  • お洒落な店内で懐かしい味。人気店「焼そば専門店 荒尾屋」が毎週通いたい美味さ!

  • 牛カツ専門店おおつかが7月12日にオープン‼︎

  • 【期間限定】熊本駅にいるくまモンが大変なことになっているぞ・・・