*
とじる
*
とじる
*
とじる

星乃ちろるさん
チャリティーコンサートに行ってきた!

ついに開催!

前回の記事で「星乃ちろるさんの復興応援ライブのお知らせ」をさせて頂きましたが!

宇土市出身の単身フリーアイドル「星乃ちろるチャリティライブin宇土市民会館」が12/4(日)開催!!!

特にアイドルオタというわけではありませんが、
熊本から単身東京にてアイドル活動という
なかなかな困難な取り組みをなされていることに敬意を持ちまして、
初の地元宇土市でのライブにお伺いして参りました。

464001_264303433649312_293103456_o引用元:https://www.facebook.com/utosiminkaikan/

本番前の様子

場所は宇土市民会館2F大会議室。
本当はその隣にある大ホールで開催!とまでいくには、
まだこれからの子なのでもう少しお時間を・・・

img_1473

ライブは、地元宇土市の朝市などを運営する、星乃さんの親族の友人と仲間たちによる手作りライブでした。

img_1483

会議室や講演会として主に使われるお部屋です。
いつもは地域社会問題などが話し合われる場所で、今日はアイドルライブですw

img_1478

本番前のリハーサルです。通常のライブboxとは異なりますので、
色々調整には手間取っていたようですが、
そこは単身で約7年アイドル活動をやっている彼女、多少の現場具合ではびくともしません!

しかもこの日は彼女は足を怪我しており、松葉杖での登場・・・本番はいかに!?

img_1481

基本的に単身移動なので、アイドルグッズもご自身で持ち込んでの手売りです!
その苦労さは、まるで地方営業の演歌歌手のよう。。
でもなかなかのかわいい写真ですねー。

15327385_1314163068663715_5003922803821025816_n

今回は震災復興チャリティーライブですので、募金箱も設置。

震災後、彼女としても全国ツアー中にチャリティーライブもあり、
たくさんのご寄付に預ったそう。応援のコメントも沢山頂いたそうですよ!


15380325_1314644665282222_3521597605740201313_n

ついにライブがスタート!のっけから彼女もお客様も絶好調です!!

※ライブの撮影映像はこちら!


15350607_1314644658615556_6544210970208883292_n

本番前まで松葉杖だったことが忘れるくらい、圧倒的パフォーマンスを見せる彼女。

東京のアイドル界隈では、
そのライブのあまりの力強さから「松岡修造的アイドル!」などとも呼ばれているらしい・・・

15241350_1314691978610824_7926380593424642495_n

足の怪我を押してのライブなので椅子に座りながらでも熱唱!!

15327265_1314644721948883_1288819690805489669_n

約一時間強のライブを終えて、ファンや地元運営関係者の皆様らとの記念撮影!

今回も九州熊本のライブにも関わらず、はるばる東京や関西圏からいらっしゃったコアファンの方もいらっしゃるとの事。

本当にファンの方には頭が下がります。

ライブでも歌った星乃ちろるさんの動画をチェック!!!


こちらは最新曲!


紹介動画もありました。


星乃ちろるさんにお話をお伺いしました。

o0480036013814498705

宇土でのライブでも圧倒的パフォーマンスを見せてくれた「星乃ちろる」さんに、肥後ジャーナルとしては珍しくw、簡単ではありますがインタビューさせて頂きました!

※インタビューアーは上野Pとなります。


上野P「今回のライブの経緯をお聞かせくださいませ」

星乃さん「4月の震災の際は東京にいたのですが、被害の状況に驚き、また、全国の沢山の方々から、ご心配や応援のメッセージを頂きました。
今回は、全国ツアー中にチャリティーライブもあり、たくさんのご寄付に預かりました。
そんな折、この度、父の地元の友人の方などの取り計らいにより、地元の宇土でこのようなライブを開催させて頂く事ができました!」

上野P「お一人でのアイドル活動というのは本当に大変そうですね。。?」

星乃さん「7年間一人で色々回っているので、現場に入っても初めのうちは大人の男性の方々ばかり職場に分け入っていく感じなので、一人浮いちゃったりしてましたが(苦笑)、負けない気持ちでずっと頑張ってきました!」

上野P「最後に星乃さんから皆様へメッセージを頂けますか?」

星乃さん「今日のライブの前日に、震災で住宅被害に合われて避難を余儀なくなされた、宇土の仮設住宅の方々への慰問もさせて頂きまして、集会場で歌わせて頂きましたが、地震で大変だった皆様から私の活動に暖かいお言葉を頂き、私も元気を頂きました。
熊本市内でのライブは何度かやらせては頂きましたが、今回地元宇土市では初ライブとなりまして、宇土の皆様に支えられて開催することができました!またぜひずっと続けて熊本でも行っていきたいです!」

15380282_1314691798610842_2544097779948210654_n

宇土の仮設団地でのミニライブの模様

15219406_1314691745277514_6849378510670476984_n

皆さんと交流ができました。


宇土市長を表敬訪問!

15241254_1315556165191072_3934833835956425563_n15319093_1315556241857731_7722773271499868527_n

そして星乃さんはライブ翌日、宇土市役所を訪れ、元松茂樹宇土市長を表敬訪問し、チャリティライブの募金で集まった寄付金を、市庁舎建設に少しでもお役に立てればということでお渡しされたようです。

宇土市役所のあの崩壊具合は、皮肉にも熊本震災の被害の象徴という形で、何度も全国メディアに取り上げられておりましたね。。

※しかしこりゃ完全に、なんか地元の高校生が全国コンクール優勝後の訪問みたいな感じにみえるなw


最後に。。宇土ドル誕生!?

星乃さんも、これからはこんなに宇土の大人たちがバックについていますからw、更に堂々と東京でこれからも活動を頑張って頂きたいと思います!

これからはもう宇土市全面バックアップの元!?ぜひ熊本や宇土市を全国にPRする「宇土ドル」としても活躍できたら面白いのかなと思う、今日このごろですが、各自関係の皆様如何でしょうか?

15317739_1314163111997044_7607326843348198912_n

カウントダウンライブもあるそうです。アイドルって大変ね。。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal