*
とじる
*
とじる
*
とじる

俵山トンネルルートが9月14日(土)全面開通!震災前のルートが元通りに!

ライター:山田 山田

9月14日に俵山トンネルルート(県道熊本高森線)の復旧工事が完了し、全面開通します!

現在進んでいる大切畑大橋の補修工事が完了し、全線が地震前のルートで通行再開となります。


熊本地震以降、3年5カ月ぶりの開通

熊本復興事務所によると、西原村から南阿蘇村方面へ向かう県道熊本高森線「俵山トンネルルート」の大切畑大橋の工事が完了することで9月14日に全線開通するそうです!

これまで、西原村から南阿蘇方面へ向かう際、旧道を利用した迂回路を通る必要がありました。しかし、今回、大切畑大橋の工事が完了することで、以前同様高森線をまっすぐ進むことができるようになります!

平成28年12月に俵山トンネルが復旧し、昨年7月には桑鶴大橋、つい先日8月3日に俵山大橋が開通し、少しずつ復旧してきた俵山トンネルルート。

熊本地震から3年5カ月が経過しての完全復旧となり、観光はもちろん地域の方々の通勤通学も元通りになります。

また、9月2日~14日まで道路の切り替え工事のため、1部交通規制がかかり片側通行になるそうなのでご注意を!

復興着々と

阿蘇大橋などまだまだ復旧に向け進んでいる場所もありますが、今回、俵山トンネルルートの完全開通が決まったことはとても嬉しいニュース。

すべてが元通りというわけには行きませんが、1つの道路が元通りになったことで、活気も増していくのではないでしょうか。

秋の行楽シーズン、南阿蘇方面にも遊びに行きたいですね!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

アベックラーメンの人気の秘密と気になるあれこれを聞きに行ってきた

2020.12.02

どこまで知ってる?熊本市中心市街地の通りの名前と由来!下通界隈その1

2020.11.30

下通りにあった「麺屋宗運」が御領に11月28日移転オープン!さっそく濃厚な豚骨ラーメンを食べてきた

2020.11.29

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal