*
とじる
*
とじる
*
とじる

俵山トンネルルートが9月14日(土)全面開通!震災前のルートが元通りに!

ライター:山田 山田

9月14日に俵山トンネルルート(県道熊本高森線)の復旧工事が完了し、全面開通します!

現在進んでいる大切畑大橋の補修工事が完了し、全線が地震前のルートで通行再開となります。


熊本地震以降、3年5カ月ぶりの開通

熊本復興事務所によると、西原村から南阿蘇村方面へ向かう県道熊本高森線「俵山トンネルルート」の大切畑大橋の工事が完了することで9月14日に全線開通するそうです!

これまで、西原村から南阿蘇方面へ向かう際、旧道を利用した迂回路を通る必要がありました。しかし、今回、大切畑大橋の工事が完了することで、以前同様高森線をまっすぐ進むことができるようになります!

平成28年12月に俵山トンネルが復旧し、昨年7月には桑鶴大橋、つい先日8月3日に俵山大橋が開通し、少しずつ復旧してきた俵山トンネルルート。

熊本地震から3年5カ月が経過しての完全復旧となり、観光はもちろん地域の方々の通勤通学も元通りになります。

また、9月2日~14日まで道路の切り替え工事のため、1部交通規制がかかり片側通行になるそうなのでご注意を!

復興着々と

阿蘇大橋などまだまだ復旧に向け進んでいる場所もありますが、今回、俵山トンネルルートの完全開通が決まったことはとても嬉しいニュース。

すべてが元通りというわけには行きませんが、1つの道路が元通りになったことで、活気も増していくのではないでしょうか。

秋の行楽シーズン、南阿蘇方面にも遊びに行きたいですね!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の裏方。元地域経済誌記者やマーケティングのディレクターというガチ勢。将来の夢はヒモになること。

このライターが書いた他の記事

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

セミを探せ!熊本市が市民参加型セミ調査を実施中!

2019.08.16

もう生産は1カ所だけ!?熊本の伝統工芸品「肥後ずいき」を食べてみた

2019.08.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03