*
とじる
*
とじる
*
とじる

高瀬裏川花しょうぶ祭りin玉名

ライター:りよう りよう

いきなりですが、私ryuは地元が玉名市であります。(正確には父母の実家が玉名で一度も住んだことはないのですが)

「熊本の魅力を伝えたい」と謳いながら、一番身近な地元のとこを全く知らない、、、

そんな現状を変える為にまずやってみたことは、何気なく見ていた街並みを初めてきたようなつもりで、意識して見てみようということでした。

その効果はいきなり現れました。

熊本から玉名に向かう途中の高瀬大橋の河川敷に、綺麗な風景と沢山の人々が目に飛び込んできました。
40ed439a.jpg

気になって調べてみると

【第25回】高瀬裏川花しょうぶまつり

が開催されていたみたいです。

えっ?第25回!!!

恥ずかしながらこのイベントの存在すら知りませんでした・・・ (毎年この時期に花がさいてるなぁぐらいの認識でした)

さっそく河川敷の“高瀬裏川水際緑地”(この名称もこの度知りましたw)に降りてみると

546ac7b9.jpg

cc2c2c29.jpg

このような綺麗なはなしょうぶが沢山咲いています(写真撮るのが下手ですいません、実際はもっと凄いです)

その数なんと6万6千本!!

こちらの緑地を歩くだけでも価値はあると思います。

こちらのイベントは花しょうだけではなく
7efb9bc1.jpg

高瀬蔵の蔵元展
a850f1ac.jpg

そして近くの商店街などでも

期間限定メニューの
ひつまぶしを提供している
カフェもあり
29cb977e.jpg

裏川の江戸時代から残る、石垣や石橋などと相まって幻想的な空間を感じることができます。

この花しょうぶまつりは13日(土)まで開催されているのですが、その13日まで毎日、日没~22時までこの裏川緑地一体が「ライトアップ」されるというのです

こんな感じになるみたいです
1176e5c0.jpg

なんて、素敵なんでしょうか!!
玉名にこんなムーディーな場所があったとは!!!(司ホテルの足湯も有名です)

玉名デートかなりオススメです!!

ラーメン食べて、温泉に入り、そして最後はこちらの花しょうぶまつりを見ると八分音符

そこのあなたも気になっている女の子がいるなら、玉名デートに誘って

勝負をかけてみて下さい!

しょうぶ

だけにね

www

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

無人島で文明的ソロキャンプ!電気の力で無人島もめちゃくちゃ快適だった

2021.04.30

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal