*
とじる
*
とじる
*
とじる

うなぎ料理専門の店うえむら〜うな丼〜

ライター:りよう りよう
今回紹介するのは
創業100年うえむらの
うな丼2900円
645e3711.jpg

他の鰻と違うところは
外の皮がパリパリでおこげがいい感じ
中の鰻はふわふわ
ご飯の中にもサプライズかのように
鰻が隠れてました

しかも︎伝わりますか?
この肉厚な鰻
83b06cb1.jpg

この肉厚な鰻が
100年経っても
大人気の秘密なのかもしれません
セットでついている
きも吸
200b288f.jpg

とても上品なスープ
お店はこちら
ab440569.jpg
平日なのにすごい行列

店内は
26bd364d.jpg

メニュー
f4fd8777.jpg

ほねせん500円
d8141a05.jpg
値段の割りには量が多くて満足
カルシウム豊富で個人的に好きなので
毎回注文してしまいます
セイロ蒸し2600円
06cd5471.jpg
蒸してあるので提供までに時間がかかりますが
あっさりとしていて
うな丼に比べて上品な味でした

お店のこだわりもすごい
E3B254BC-60A0-465B-BF67-6DC8C95AF5B6.jpg

地産地消です

熊本市内からは遠いですが
人吉に起こしの際は老舗の鰻屋さんに
是非、行かれてみてください
熊本県人吉市紺屋町129
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92868-0003+%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E4%BA%BA%E5%90%89%E5%B8%82%E7%B4%BA%E5%B1%8B%E7%94%BA%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%99/@32.2153759,130.7595157,17z/data=!4m2!3m1!1s0x353f71a1c806a2d7:0x45b6a13190a232c1

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03