*
とじる
*
とじる
*
とじる

ついに熊本上陸!!いきなりステーキin熊本空港

ライター:りよう りよう

  
 ​いきなり!ステーキ
ご存知ですか?


首都圏を中心に、店舗を拡大している『立ち食いスタイル』のステーキ屋さんです。


その大人気いきなりステーキがついに熊本に出店したんです。

それも阿蘇くまもと空港に!




c28d7589.jpg

09ed40f4.jpg
8CFB10B3-3BF3-4B9F-BB73-A6E9B97C6E73.jpg2c783b77.jpg

ここの特徴は、オーダーを受けてからのカットする、
オーダーカットシステム


グラム単位でオーダー出来るのが画期的なんです。

※リブロースは1g6円
※サーロインは1g7円
※国産牛サーロインは1g10円

b76e65cf.jpg
dbcbe961.jpg

中はカウンタースタイルで、本当に立ち食いで食べるんです!!

この日はお昼でしたので、ランチを頼むことに・・・

乱切りカット 300g 1500円
(サラダやライスがついてないので、お肉だけ食べたい人にオススメ)

9511a2b8.jpg

8c140c0a.jpg

ワイルドステーキ300g 1200円
(こちらはライススープサラダが付きます。)

37c31528.jpg

この肉厚なステーキにソースをかけると

ba6792d4.jpg

じゅわ〜っと
美味しそうな音とジューシーな香りが立ちこめます。

24b2293e.jpg

味の方はというと、
霜降り肉や刺しの入ったお肉とは違いしっかりとした肉の味がします。

この価格でこれほどのお肉が食べられるのは驚きです!!

この【いきなりステーキ】さん

・空港にあるので飛行機の待ち時間でもサクッと入って食べることができます。


・焼き具合や味も自分のお好みで調整出来る。

・御一人様でも気兼ねなく入っていくことがでます。

立ち食いスタイルでグラム単位でオーダーできるというシステムは、
ファーストフード感覚でステーキを食べるという今の時代のニーズに合ったものだと感じました。

首都圏で人気なのも頷けました。

阿蘇くまもと空港という立地なので、旅の行き帰りに食べられるのもいいでしょうし、
空港に用事が無くても、一度経験してみる価値はあると思います。

いきなりステーキ阿蘇くまもと空港店

住所
〒861-2200
熊本県上益城郡益城町小谷1802-2
阿蘇くまもと空港国内線ターミナルビル3階

阿蘇くまもと空港内の3階レストラン街です

TEL 096-232-8822

営業時間    11:00~20:40
※最終便時刻により延長あり

ランチタイム  11:00~15:00 ※平日のみです

年中無休

501a5ebe.jpg

阿蘇くまもと空港店ホームページ

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本市内にある顔はめパネルを部門別に勝手にランキング! 総合1位はコレだ!

2022.04.30

第二空港線沿いにあったジョイフル東熊本店の跡地にスターバックスが今夏オープン

2022.04.04

コミュ障な私が水俣市で日帰り1人旅を敢行したら、最高にちょうどいい町だと思い知った。

2022.04.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

【にくたらしジュニア上通店】おしゃれスポット熊本市上乃裏で昼間から限定黒毛和牛ステーキランチを食べられる幸せ

2022.07.15

ビッグイベント目白押しの「阿蘇フェスティバケーション」初日に行ってきた!この夏は阿蘇で遊びまくろう!

2022.07.09

PUBLIC RELATIONS

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

【にくたらしジュニア上通店】おしゃれスポット熊本市上乃裏で昼間から限定黒毛和牛ステーキランチを食べられる幸せ

2022.07.15

ビッグイベント目白押しの「阿蘇フェスティバケーション」初日に行ってきた!この夏は阿蘇で遊びまくろう!

2022.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal