*
とじる
*
とじる
*
とじる

行列のできるラーメン「黒亭」がついに下通にオープンしたので行ってきた!

ライター:りゅう りゅう

あの「黒亭」が下通に進出!

以前にもお伝えした通り、
二本木と力合にある人気ラーメン店「黒亭下通店」が4月17日にオープンしたので、行ってきました。

【関連記事】

あの行列の絶えないラーメン店「黒亭」が下通りに進出!!!

場所

下通アーケド内で銀座通りと交差する少し手前。

「洋服のTAJIRI」の隣のノグチビルの地下一階です。

地下なので階段で降りていきます

この場所は、今年の1月9日までは「カフェ・ラ・フロール・ノンノン」」さんがありました。

【関連記事】

【創業49周年】下通の老舗カフェ「カフェ・ラ・フロール・ノンノン」が来年1月9日で閉店

店内

店内は、新装とあって清潔感があって綺麗です。

テーブル席18席
カウンター席5席

人気の黒亭さんにしては、少ないかもしれませんね。

違いは?

違いをお伺いしたところ
『基本的にメニュー・価格などは同じ。スープや麺なども同じ。
ただし、餃子などのメニューはまだありませんが、今後追加していく予定です。』
とのことでした。二本木本店にはない、券売機で購入するスタイルです。

営業時間

22:00まで営業しています
(16::00~18:00は中休み)
定休日はどちらも木曜日。下通店は、駐車場はありません。

メニュー

オープニング特典

黒亭下通店の開店を記念して、焦がしにんにく油を頂きました!
これをかけるとにんにくの香ばしさも加わりコクもでますね。

「トッピング無料券」も頂きました。
こちらの券は、数が無くなり次第終了とのことです。

黒亭ラーメン

いよいよ肝心のラーメンですが、
味などについてはもう説明は不要かと・・・私の拙いレポートよりも他の方もブログなどで味を伝えていらっしゃるので
そちらを参考にされてください。

一番は実際に食べにいってみることなんですけどね笑

チャーシューメン(無料トッピング券にて生卵を追加)


ラーメン(無料トッピング券にてネギを追加)


焦がしにんにくとマー油の豚骨ベースのスープ


やや細めのストレート麺


黒亭と言えば生玉子

レビュー

この度下通にオープンした「黒亭下通店」
今まで、「黒亭に行きたいけどなかなか行く機会がなくて・・・」という声も多かっただけに待望の繫華街進出となりました。

買い物や飲み会に出られたついでに行くことも可能になりますよね。
まだ一度も黒亭のラーメンを食べられたことのない方もこの機会に
「熊本の行列のできるラーメン店」に行かれてみて下さい。

■店舗情報■

営業時間:11:00~16:00 18:00~22:00
定休日:木曜日
TEL 096-321-1647
所:熊本市中央区下通1丁目7-14ノグチビル地下1F
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りゅう

りゅう

彼は恥ずかしがり屋なのであまり表には出ませんが 流行に敏感なので色んな場所を飛び回っています。 得意技はカクテルを作ることです。

このライターが書いた他の記事

震災の影響で休業していた御領にある昭和風居酒屋「居酒屋元」が復活!

2017.12.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03