*
とじる
*
とじる
*
とじる

麺屋かもめ〜鶏と魚介の塩らぁめん〜

ライター:りよう りよう
熊本市中央区にある
麺屋かもめ
鶏と魚介の塩らぁめん750円
A78D9625-0039-45BD-B2E0-3C9363EAE536.jpg
透き通るスープの正体は
鶏と帆立がベースとなっています‼︎
ゆずの皮がアクセントとなっていて
一口スープをすすると…
口当たりはさっぱりしているんですが
後から来る深みが濃く出ていて飲み干したくなるスープでした‼︎

30EBF02F-19AC-4F33-B71E-B93FC3ABDED0.jpg
黄金色にかがやく細麺
ずずずっと豪快にすすりたくなります‼︎
お店はこちら
D002C5F0-75C9-4FE7-880B-E2B44A36B624.jpg
光琳寺通り側ドンキホーテの正面です‼︎
867BD202-051A-4058-B71F-942AB8B5A01A.jpg

メニュー
10599F82-5D53-496A-8F5B-43DCB429862A.jpgC6D9CC39-2E00-426E-BC21-70F1EF389F26.jpg354F6D1F-F238-4064-99B8-565717FAA375.jpg
営業時間が夜しか営業していないので
〆のラーメン屋さんとして
親しまれているかもめですが
ご飯だけ食べにきても文句無しの味‼︎
ラーメンだけ食べに
街中に行く価値も充分。
〆としてはもちろん食べやすく
小盛のラーメンもあるので
飲み会の後でも
利用しやすいかなと思います‼︎
ご馳走様でした

営業時間
20:00~翌4:00
定休日 不定休

熊本市中央区下通1-9-1
松藤会館ビル MB1F

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal