*
とじる
*
とじる
*
とじる

ぶどう販売所「グレープヴィレッジ寿園」に行ってきた!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

実りの秋を代表するフルーツのひとつ「ぶどう」

9月に入り少しずつ秋めいてきましたね。秋と言えば実りの秋。
様々な作物が旬を迎えるシーズンで、食べ物が美味しい季節です。
そして秋を代表するフルーツといえば「ぶどう」。

知人に「菊陽町に美味しいぶどうの販売所があるよ」と聞き行って来ました!
販売所は「グレープビレッジ 寿園(ことぶきえん)」です。

販売所は菊陽西小学校の前にあります


光の森から311号をまっすぐ進んだ先の菊陽町沖野1丁目あります。
JR三里木駅から徒歩10分(サンリージャスコ東側)。熊本市内から約30分の場所です。

この黄色い看板が目印です。

目の前は菊陽西小学校です。目の前にある菊陽西小学校を目印に来ると迷いません。

販売所は敷地の中にあります。ここで葡萄は8月から2週間毎に新しい品種が入れ替わり常時約6種類のぶどうを試食販売しています。
購入した日は時期的に藤稔(ふじみのり)、竜宝がでていました。

今はシャインマスカット、安芸クィーン、紅瑞宝(べにずいほう)、巨峰など取り扱っています。

9月20日過ぎから終わりまで販売されていますが植物なので気温、台風など気候にされます。
場合によっては早く終わる可能性がありますので連絡すると確実に解ります。

1K1200円のぶどうを購入しました。

はちきれそうな葡萄の実です。

グリーンと赤い実が竜宝です。

黒い実が特徴の藤稔です。

まとめ


商業施設が多い菊陽町で葡萄を気軽に買えるお店があるなんて嬉しいですね。ぶどうの袋掛け体験もあるそうで、興味がある方は梅雨前にお問い合わせください。
「手づくり・ぼかし肥料」で丹精込めてつくった濃厚な甘さが美味しい自慢のぶどうで、聞いていた通りの味でした。
オーナーさん曰く震災の影響で出来なくなったアイスクリームの販売も来年には販売できるかもしれませんと言われてました。

お近くの方は美味しいぶどうを思う存分味わってください。可愛いデザインの紙袋にいれてもらえるので、お土産にもちょうど良いですね!

■グレープ・ビレッジ寿園■

営業時間:8:00~18:00
定休日:不定
TEL 096-232-5410(農園)
住所:熊本県菊池郡菊陽町沖野1丁目5666-191

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

営業再開した人吉の老舗、醤油・味噌醸造元「緑屋本店」のアイスもなかはコクがあってたまらない!

2022.06.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

PUBLIC RELATIONS

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

【にくたらしジュニア上通店】おしゃれスポット熊本市上乃裏で昼間から限定黒毛和牛ステーキランチを食べられる幸せ

2022.07.15

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal