*
とじる
*
とじる
*
とじる

人吉ではふるさとの味!「いわみ商店」のもちもちとした長万十がたまらない!

ライター:山田 山田
キーワード:

地元の万十屋って、なんだかふるさとの味がしませんか?人吉市上青井にある「いわみ商店」の万十はもちもちした米粉の生地にたっぷりのあんこが詰まっていて、しかも細長いちょっと代わった万十なんです!100年以上の歴史がある「いわみ商店」の長万十をいただいてきました!


場所は人吉駅近く

「いわみ商店」はJR人吉駅や青井阿蘇神社の近くにあります。

「手造りまんじゅう」ののれんが目印です。この雰囲気だけで老舗感が漂います。

何がすごいって、外から見ているとひっきりなしにお客さんがやってきてるんですよ。

長饅頭と丸万十があり、どちらも米粉の生地で、自家製のあんこを包んだものです。

もっちもちしていて、万十よりお餅に近い印象ですが、これがこの辺りで大人気のふるさとの味。

長万十は1本100円、丸万十は1個80円です。

次々にお客さんがやってきては、みなさんパックで買われていました。

ひとつひとつ手造りだからこその美味しさ

パックには「人吉で一番うまい」と書かれた包装紙。昔からずっとこの包みだそうです。

まじで味のある包装紙で、期待感が高まります。

ご主人が丁寧に練り上げたあんこを、ひとつひとつ丁寧に包んだのが、この万十。

ちなみに、長万十の方が人気だそうです!

もちっとしつつもなめらかな生地

ということで、長万十を頂きました!

生地はとても柔らかくもちっとしているのですが、すごくなめらかでお餅ともまた違った食感。

あんこの甘みとマッチしていて、100年以上の歴史も納得の美味しさでした!

その日のうちに召し上がれ!

このいわみ商店の万十は、保存料などを一切使用していないので、購入したその日に召し上がって欲しいそうです。

朝から営業されていますが、昼には売り切れてしまうほどの人気。

人吉に訪れた際にはぜひ一度ご賞味あれ!

いわみ商店

住所

〒868-0005 熊本県人吉市上青井町180−1

営業時間

8:00~売り切れまで(だいたい昼頃)

定休日

水曜日

電話番号 0966223541

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

炭水化物に炭水化物の幸せ 良町の「金源飯店」で台湾ラーメンと麻婆豆腐丼のセットがピリッとたまらない!

2021.10.16

花の香酒造の収穫祭!農作業して昼間っから飲む酒は最高に美味しかった

2021.10.15

隠れた穴場水源!山田水神社(赤木水源)に山田が水くみに行ってみた

2021.10.14

ちょっと悩みが多すぎるので和水町の「体にまつわる8つの神様」を回ってきた

2021.10.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal