*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市民病院が移転!】移転予定地を見てきました【2018年度予定】

ライター:りよう りよう

先の熊本地震により、被害を受けた『熊本市民病院』が移転を計画していることが発表となりました。

被災した熊本市民病院 移転新築で2年後に再建へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160513/k10010519541000.html

市民病院は、この度の地震により天井板の崩落や建物の複数箇所が損壊しており一時期は診療を中止していました(現在は一部再開)

image

image

そしてこの度大西市長により、移転する考えがあることが発表になっています。

気になる移転先ですが、熊本市東区東町4丁目の『国家公務員宿舎 東町北住宅』を予定しているようです。

現在の市民病院から少し東に向かったところにあります
image

現在の国家公務員東町北住宅
image

image

image

現在は12棟のうち9棟が使われておらずそこを活用するようです。

近くには熊本東警察署
image

サンロードシティ熊本
image

道の向かいには陸上自衛隊健軍駐屯所
image

空港や高速道路のインターチェンジに近く、自衛隊や警察署まで近くにあるという市民の為の病院としては、最高の立地だと思います。

今回のような地震で分かったことは、役場や病院、学校等の公共施設が災害で被害を受けてしまうと
災害時の市民の安全確保が難しくなってしまうということです。

いつ何があるか分からない時代ですので、新しい移転先では、災害時でもスムーズに対応出来るような市民の為の病院になることを願います。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal