*
とじる
*
とじる
*
とじる

合志市にできる噂の「アンビー熊本(仮)」について色々と調べてみた!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター
キーワード:

合志市に新しい商業施設ができるらしい!

昨年あたりから「合志市に九州最大の複合商業施設開発が建つらしい」と聞いていました。
実際の所「今どんな感じに進んでいるのだろう」と思い直接見に行ってきました!

場所

合志市竹迫のJT東側。
商業施設が多い光の森から約3キロぐらいの場所になります。


ここに総事業費約85億円の大型商業施設が誕生する予定です。
施設名はアンビー熊本(仮称)という名称で、現在大規模な造成工事をされています。角地で解りやすい場所です!

周りは田畑が多い広い土地になります。看板がありました!


看板には土地区画整理事業の造成工事は11月30日までと書いています。
この看板から解るのは工事日時、工事業者、工事時間のみ。


お店が、いつオープンなのか?どんなお店が入るのか知りたい!もっと「アンビー熊本」が知りたい!・・・と言う訳で竹迫土地区画整理組合の方に聞いてみました。

竹迫土地区画整理組合によると

「予定よりだいぶ遅れていますが来春オープンの予定です。工事が遅れて皆さまにご迷惑おかけしています」
「警備員を配備し安全に工事を進めてまいりますのでご安心下さい」

「お店の詳細ですが今は、お伝えする事が出来ません。
ですが、お店はほぼ決まっていて、九州初出店のお店もあります」

「業種はお答えできますので物産館、農家レストラン、100円ショップ、銭湯、高齢者住宅、ホームセンター、住宅展示場、薬局、眼鏡屋、学習塾などその他、沢山のお店が入る予定です」

と丁寧に答えてくれました。土地区画整理組合の方ありがとうございます。

感想

商業施設が多い光の森にも近いですが、交通渋滞も多いエリアですので、アンビー熊本(仮称)が完成する事によって周辺の方は便利になると思います。
施設もイオンやイズミなどの他の地区にある大型商業施設とはまた違った形で賑わいそうですね。
今の情報はこれだけですが「アンビー合志」が完成し、竹迫の風景が変わるのか非常に楽しみです。

肥後ジャーナルでも今後の進展を取材していきたいと思います。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

コーヒー店が出す本格的なスリランカカレーが思いのこもった1品だった

2021.06.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

もてなし好きで子煩悩な社長のところに行ったらガンダム愛が止まらなかった【BYMホーム】

2021.06.23

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

PUBLIC RELATIONS

もてなし好きで子煩悩な社長のところに行ったらガンダム愛が止まらなかった【BYMホーム】

2021.06.23

靴関係無いやん!って業者呼んだらボロボロの靴が冷房効いた部屋でくつろいでいる間にピカピカになった!

PR

2021.06.22

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal