*
とじる
*
とじる
*
とじる

人吉市内を歩いていると、おしゃれなカフェを見つけました。

AO.HOSTEL×CAFE LOUNGEと書いてあります。ホテルなんでしょうか、カフェなんでしょうか?

さっそく行ってみました!


場所は人吉市内中心部の紺屋町

人吉豪雨で4m以上浸水した地区です。歩いていると水害前は沢山の建物が建っていた場所も、空き地が目立ち寂しい気持ちになります。

そこに突然オシャレなカフェが!

ホテルというか、カフェ感がつよい佇まい。

オープンテラスもあり、ここで仕事の打ち合わせや、パソコンで仕事していたら、デキル人の見えそう!

ホテルを改装してあるようで、1階はカフェとホテルの受付、2階から客室のようです。

店内に入ると、エスプレッソマシーンがお出迎え。天井の高く開放感があります。

左側がホテルのフロント。右側がカフェのカウンター。オシャレで映える写真が撮れそう。

メニューは

コーヒーをはじめ、ラテや炭ラテ、エスプレッソ、フラッペなどもあります。

ホテルの朝食にも良さそうな、クロックムッシュやスフレケーキにカヌレまで!

パフェもありました。抹茶わらび餅パフェは期間限定なんですって。

カヌレはお持ち帰りもできます。個包装していただけるので、お土産にいいですね。

スフレパンケーキとパフェを食べてみた。

メニューも悩みましたが、座る席も悩みます!映える写真を撮影したい!という思いで席をチョイスします。

ナチュラルな木とエアプランツが美しいカウンター席か・・・

白い壁の2人用のテーブル席か・・・黒いテーブルの4人用の席か・・

とウロウロしながら悩んでいるうちに運ばれてきました。

チョコバナナスフレパンケーーーーーキ!

フワッフワのパンケーキに…

クリームをタップりつけていただきます。これは一口で幸せになります。

続いては、期間限定の抹茶わらび餅パフェ。

真ん中のグレーの部分は炭を使ったクリームです。話題の食べられる炭を使ったスイーツです。

黒蜜をかけていただきます。

わらび餅もモチモチで、白玉も柔らかい。下にはゼリーも入っていて色々な味を楽しめます。

炭カフェラテも頼んじゃいました。カフェアートも綺麗!

まとめ

まだ、復興途中の人吉市。是非、宿泊して球磨川下りなども楽しみながら、ゆっくり巡って欲しい地域です。

オシャレなホテルに宿泊して、遅い朝ごはんを食べていくのもいいかもしれませんよ!

ホームページはこちら

AO.HOSTEL×CAFE LOUNGE

営業時間

午前11時~午後4時まで

※ラストオーダー午後3時30分

電話番号 090-6892-8840

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal