*
とじる
*
とじる
*
とじる

芸術の秋!「菊池アートフェスティバル」11月23日~26日まで開催!

キーワード:

秋といえば芸術の秋にピッタリなアートフェスティバルが開催!

色々な秋がありますが、忘れてはならないのが「芸術の秋」です!

それにピッタリなアートイベント「菊池アートフェスティバル」が菊池市で開催されます。
11月23日~26日の4日間に渡り、「旧龍門小学校」、「竜門ダム芝生広場」「ロンロン館」の3会場で開催されるイベントです。

「菊池アートフェスティバル」の会場は無料シャトルバスで移動できる!

今回の会場は旧龍門小学校(熊本県菊池市龍門356)・竜門ダム芝生広場・ロンロン館(熊本県菊池市龍門916)※同じ敷地内にあります。
と3箇所になります。3㎞ほど距離がありますが、無料のシャトルバスで移動ができます。

駐車場マップ

コンセプトは「アートと町おこし」!

出典:菊池アートフェスティバル

菊池市は、豊かな歴史と自然がとても魅力的な土地です。
その豊かな土地とアートが融合したこのイベントは地域振興を目的としています!

実行委員会の皆さんは、「アートで人々の人生と土地がより豊かになるように」とスタッフさんはアーティストさん達への支援活動にも力を入れています。

参加アーティスト

東日本大震災をきっかけに熊本に移住し様々な媒体で多種多様な撮影のお仕事をされている品川英貴さん、空想を元にしたインスタレーションを主として活動されている川嶋久美さんなど30人のアーティストさん達が参加します。

ライブも開催されます!

ライブ開催日は23日と25日で、同じアーティストでも、日によって開催場所が異なります。ステージが変わると、また違った雰囲気で楽しむ事ができますね!

さらに!会場で開催されるマルシェにはワークショップやハンドメイドやフードと沢山のお店が出店されます。出店日はお店によって違いますが、公式サイトで確認できます。気になるお店があれば、是非チェックしてください。

公式サイト
http://kikuchi-artfes.com/

前回の様子をご覧ください

子供も大人も本当に楽しそうにアートを楽しんでいるのが解る動画です。また、開催されている竜門小学校が懐かしさがこみ上げるノスタルジックな場所だなと思います。

まとめ

他県の有名なアートイベントと比べても遜色のない規模のイベントです!
アートが熊本中に満ちて、今より身近に感じられるようになったらいいですね。

アートに興味が無い方でも、都合のある人はぜひ足を運んでみてください。ハッとさせられたりアートの良さを体感できる出会いがあるかもしれません!

「菊池アートフェスティバル」の公式サイト

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal