*
とじる
*
とじる
*
とじる

九州は様々な観光列車があります。

勿論、熊本も「かわせみ やませみ」等々・・・沢山の観光列車を楽しむ事が出来る素晴らしい県です。
観光列車を使う事により、その地域の、お出かけを楽しめますね。

ですが・・・・

熊本県は悲しくも昨年の震災の影響で走行できない列車もあります。

親子で阿蘇を楽しめる観光列車「あそぼーい」は震災後、肥後大津~阿蘇間では土砂崩れの影響で走行が出来ず
熊本県内での運行は休止している状態になります。

「あそぼーい」と言えば・・・?

2011年から豊肥本線熊本~宮地間で運行されていた4両編成の観光列車です。
クロちゃんという可愛い犬のキャラクターが特徴の親子シートや子供が遊べる場所が設けられた列車になります。


観光シーズンは列車の旅を楽しむ人で利用者が多い人気の観光列車で運行されて、いないなんて・・・。
とても寂しいですね・・・。実は「あそぼーい!」地震後、貸し切りとしては阿蘇地域を数回走ったり震災後は博多から門司港、ハウステンボスを臨時ルートで走行されていました。

しかし、「あそぼーい」は立ち上がり・・・

このように熊本県内での運行を休止していた観光列車「あそぼーい!」ですが
7月以降、大分方面から阿蘇に入る新ルートで走行されるそうです!
定期運行としては1年3カ月ぶりに阿蘇地域に「ただいま」と帰ってきて
震災で落ち込んだ阿蘇観光に力を貸してくれます!!
大分、別府から阿蘇へのルートで阿蘇へ「あそぼーい!」を乗りに行きたくなります!!

ですが期間限定!

ここでチェックですが今回は定期運行では初めてになります。しかし期間限定となります。
予定では、7月~12月の金~日曜の週末を中心に、78日間です。大分か別府を出発して豊肥線経由で阿蘇に入るルートを1日2往復する。12月までの走行ですが来年1月以降は走行は決まっておりません。

時刻に関しては「九州横断特急」と同じです。

別府9時16分発~阿蘇11時27分着、
阿蘇11時48分発~大分13時36分着、
14時06分発~阿蘇15時55分着、
16時15分発~別府18時14分着。 という予定らしいです。

感想

私も「あそぼーい!」は大好きな観光列車なのでまた再び阿蘇を走ってくれることが大変嬉しいです。
溢れんばかりの「おかえり!!!」「おかえり、あそぼーい!」と言う気持ちです。
いつ再開するんだろう・・・とずっと思っていましたので純粋に嬉しいニュースだと思いました!
嬉しいとしか言葉が出ません!

震災後、観光客が減っている現状・・・。また、再び可愛いクロちゃんがラッピングされている「あそぼーい!」
が阿蘇を走り観光の手助けになる事も素敵な事です。
わくわくしながら「あそぼーい!」夏休みの計画は今から計画したいものですね。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

夏だ!星を見よう!「森林体験交流センター さかもと八竜天文台」でキャラの濃い館長と遊んできた

2019.08.12

手羽唐がうまかぁ!移動販売の「久舷(きゅうげん)商店」の直売所が氷川町に7月17日にオープンしたぞ!!

2019.08.05

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03