*
とじる
*
とじる
*
とじる

八代市の人気弁当・総菜店「ボナペティ」が人員不足で惜しまれつつ閉店

ライター:上野P 上野P

ボナペティが人気店のまま閉店・・。

引用元:https://www.facebook.com/wonderbonappetit

八代市の大手町で創業して三年、着実に地域に浸透し人気店となっていた弁当店「ボナペティ」が、人員不足により安定供給ができないという理由で、8月31日を持って閉店を余儀なくされたそうです。

人員不足は大手チェーン店だけの話じゃない

今現在地元のお店でも人員確保には非常に苦心しているという話は聞いておりました。

今は無事復活することになりましたが、新市街の人気ラーメン店だった「おんのじ」さんも人員不足ということで、約半年休業していました。

あの“魚介系大盛りつけ麺”で人気の「つけ麺 おんのじ」の熊本二店舗が現在休業中!

高品質で美味しそうな料理の数々が!


引用元:https://www.facebook.com/wonderbonappetit

前にこの弁当を私は食べた記憶が。熟成サーロインステーキ弁当だそうです。


引用元:https://www.facebook.com/wonderbonappetit

色とりどりのオードブル。これは手間が掛かっていて、美味しそうです。


引用元:https://www.facebook.com/wonderbonappetit

注文宅配等は、体制を整えて継続したいそうです。

案内文を読んでみると、弁当やオードブルなどの注文受注は復活できるように調整中とのことです。

店舗販売は無くなるかもしれませんが、ボナペティの味はまだ復活に期待できるかも!ということで、今後お店のFacebookページなどで告知などあるかと思います。

八代市の方でここの閉店は惜しいとお考えの方などは、Facebookページを注目して頂けるといいかと思います。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal