*
とじる
*
とじる
*
とじる

9月9日に九州最大の文具の祭典「ぶんぐ博2017」が開催されるみたい

キーワード:

文房具の魅力を堪能できるフェスがある!

近年、文房具の特集雑誌など見かけたりしませんか?

身近すぎて解り難いけど奥が深く魅力満載の文房具。
全国の文房具ファンに名高い熊本が誇る文房具メーカー「レイメイ藤井」が主催する
文房具フェス「ぶんぐ博 2017」がグランメッセで開催されるみたいです。

そんな気になる「ぶんぐ博 2017」のコマーシャルはこちら!

この動画をみたらワクワクしてきました。イベントの詳細が気になります!

こちらがイベント内容です!

グランメッセでイベントが開催されます。
文房具ソムリエのお話し・・・気になります!さらに、親子で楽しめるワークショップというのもファミリーで楽しむ事が出来るイベント内容ではないでしょうか?

その他、魅力溢れる内容ばかりですが自分オリジナルの物を制作できるワークショップもいい経験になるし
「プロと一緒に折り紙が折れる」という折り紙体験が折り紙が苦手な子も好きになりそうな予感がしていいなと思います。

カシオやトンボ鉛筆からはステージで電子辞書やテープのりが体験できるみたいですね。
なかなか電子辞書の体験や特徴が違う3つのテープのりの体験を比較して楽しめる事ってないのでは?

因みに・・・・「レイメイ藤井」と言えば文房具ファンに名高いペン型のハサミです。
このハサミが「ぶんぐつり」で出てこないかな?と思いました。

感想

慣れていた文房具も体験で見方が変わり、新たな出会いになるかもしれません。
「ぶんぐ博」は震災をはさみ1年越しの開催で大人も子供も楽しむことが出来るのではないかというイベントです!
お近くの方は、是非、参加されてみてください!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal