*
とじる
*
とじる
*
とじる

北区楠にオープンした謎におしゃれな外観の「cafe Luv」は無添加にこだわった料理のお店

ライター:かなこ かなこ

とことん無添加にこだわった料理を提供する「cafe Luv」が、2019年6月22日にオープンしました!!

一体どんなお店なのか、外からではなかなか分かりにくかったので、さっそく店内を覗いてきました!


お洒落で洗練された印象のお店

北区楠に新規オープンした「cafe Luv」!

スーパーキッド楠店の隣にあります。

開業祝いの花々がたくさん飾ってありましたが、すでにオープンしているのかが分からなかったため、お店の前をうろうろ。

すると、店長さんが「どうぞ!開いてますよーっ!」と教えてくださいました!

店内は、茶色と白をベースにしたおしゃれで落ち着いた雰囲気。

4~8名掛けのテーブル席が10卓。広々としていてゆったりと楽しめそうな空間です。

外にはテラス席が2つ。お天気がいい日はとても気持ちよさそう。

メニューを見てみると、どれもが、とことん無添加にこだわっている料理でした!!!

フードマスターの菱江隆さん監修のもと、無添加にこだわったフレンチやイタリアン料理からスイーツまで、体に優しくて美味しい料理を提供しているお店でした!シェフは、ホテルの元料理人なんだとか。

キングカレーを注文!

今回は、こちらのカレーセット(キングカレー)を注文しました!

なんと、48時間かけて16種類のスパイスと5種類の野菜を煮込んだカレーなのだとか!

こちらは、完全無添加のカレーなんだそうです!!!

ピリピリとした辛味といろいろなスパイスの複雑な味が絡み合い、一口一口進めるうちに美味しさが増して、なんだか食べるたびにどんどん魅了されてしまうような味でした。

添えている野菜も彩りがキレイで、どの野菜も素材の味を感じられて美味しかったです。

カレーセットには、サラダとスープに加えて、

デザートとドリンクもついてきます。

ドレッシングも無添加。ドレッシングは数種類あり、店頭販売もされるそうですよ。

こどもカレーもあるそうなので、体に優しくて美味しい味を家族で楽しむのもいいかもしれませんね。

まとめ

無添加にこだわったお料理が食べられる「cafe Luv」!

食べ終わった頃には、なぜかまた食べたい気持ちが沸々と湧き上がるような不思議な感覚になる料理が提供されています。

現在のところ看板は控えめですが、いろいろなお客さんの生の声を積極的に受け止めてくれる、良心的で温かく柔軟な顔出しNGの店主がこれまた魅力的ですよー。

cafe Luv

営業時間

11:00~22:00

(コース料理のL.O.は20:00)

定休日

火曜日

駐車場

20台

住所

熊本県北区楠7-8-15

電話番号 096-337-5522

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

PUBLIC RELATIONS

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

【にくたらしジュニア上通店】おしゃれスポット熊本市上乃裏で昼間から限定黒毛和牛ステーキランチを食べられる幸せ

2022.07.15

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal