*
とじる
*
とじる
*
とじる

サプライズで行われた「Cheer up!花火プロジェクト」の花火がどこで見れるのか皆で空を見上げてみた

ライター:ムトー ムトー

昨日6月1日にサプライズで行われたのが、全国で一斉に5分間だけ花火を打ち上げる「Cheer up!花火プロジェクト」。

疫病退散を祈願し、全国で花火を一斉にあげるという内容でしたが…

混雑を避けるため事前に「ここで花火を上げますよ」などという告知は一切なし。

肥後ジャーナルライター陣総出で、その時を待ち、無事撮影に成功しました!


事前情報が錯そう

本来ならば事前に肥後ジャーナルで告知し、皆でその瞬間を楽しむ、という方がよかったのでしょうが
集客、また密を避けるために企画された内容にそぐわないなと思い、特段告知もしておりませんでした。

しかも事前に「6月1日20時に5分間限定で花火があがる」という情報はわかっていても、実際にどこであげるのかが分からないのが問題。しかし、そう簡単に「そっか」と諦めるわけにはいきません。

様々なツールで情報を集め、おおよその目安はついたものの確実な話ではない。

ムトー

そうだ。なんのために肥後ジャーナルライターは熊本県内各地にいるんだ。

それぞれの地元で空を見上げてもらおう。

そこで、熊本市をはじめ、県北、県南在住のライターさんにも声をかけ、その時をまっておりました。

合志市からは花火ではなく希望の光が見えた

アクションが起きたのは熊本市北区植木。合志市から空を見上げていた、ひらの撮影

ひらの

多分、植木方面ですかね?花火じゃないけど、希望の光は見えましたよ!

はっきりと花火の形は見えませんが、確かに夜空が明るくなっています。

八代はメアリー撮影成功

次は、八代で空を見ていたメアリー

メアリー

八代あがってます!!

八代の夜空を彩る美しい花火

様々な種類の花火が上がっていたそう。

心優しき八代の方からお写真提供をしていただきました。
以前取材に伺わせていただいた「さかもと展望台」さんからも、お写真を提供いただきました!
当日はトラックを発見したことで「間違いない」と、三脚を準備し、スタンバイされていたのだとか。お見事な1枚です。

早く皆で花火が見られる日を願って

夏の風物詩と言えば花火。

時期がくれば、街中のいたるところに「○○祭り」「花火〇千発」などのポスターを見かけることも、当たり前の日常でした。しかし今回の新型コロナの影響で、現時点で軒並みお祭りや花火大会は中止に。

致し方のないことですが、やはり寂しい気持ちにもなってしまいます。まだまだ油断は禁物ですが、これから先もどうかコロナが落ち着きますように。

当たり前だったあの日常が早く戻りますように。

そう願わずにはいられませんでした。

早く皆で一緒の花火を見上げられる日がくるよう、共に乗り越えていきましょう!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

【あつまれニシムタの森】ファクトリーニシムタ縛りで自己最高のインテリアを作り出せ

PR

2020.08.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal