*
とじる
*
とじる
*
とじる

革命的セルフサービス店「焼鳥革命 とりボンバー はません店」が4月30日で閉店


焼き鳥セルフ焼き食べ放題という熊本で革新的サービス!「焼鳥革命 とりボンバー」

熊本の食べ放題業界(!?)に、“セルフ”で自分で焼き鳥を焼いて食べ放題という新たな革命的サービスを打ち出していた「焼鳥革命 とりボンバー」のはません店が、4月30日を持って閉店するのがわかりました。

たくさんの方に愛されているお店でした

引用元:https://www.facebook.com/yakitorikakumei/

いつ行っても満席で、予約が取れないと希望の時間帯に入れなかった記憶があります。

実は私も震災前までは結構行ってました。震災後はお店もしばらく休業なされたのもあって、
なかなか行く機会ができずにお伺いできず仕舞いになっておりましたが、
震災直後は、炊き出しや物資配布などの支援活動の拠点としてしばらくこのお店が機能してらっしゃったそうでございます。

下通店は引き続き営業!

写真は下通店の店内の様子。

はません店は駐車場が広かったので、私など車運転が多いのであまり積極的に飲めない人は、郊外店として重宝しておりましたが、震災後の飲食業界もまだ復活とは程遠い状態ですから、色々ご苦労もあったのかもしれません。

下通本店の方は引き続き営業されるそうです!

最後に

なんでもサイトのコメントによると、お店の出店としては東京などの関東方面への出店を準備中とのこと。
はません店は4月30日までになりますので、ぜひ馴染みの方などは最後に一度行かれてみては如何でしょうか?

もちろんその後はとりボンバーは下通へ来店致しましょう!

■焼鳥革命 とりボンバー はません店■

住所:熊本県熊本市東区画図町重富441-2
営業時間:17:00~翌0:00
定休日:無休
料金:大人/男性2,600円、女性2,200円、子供はそれ以下(年齢で区別)
電話:050-5265-2153
詳しい情報は公式HPへ!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal