*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。
熊本で一二を争うお洒落エリア“並木坂”。

アパレルショップやカフェなどが沢山あって、歩いていると心なしか自分もお洒落になったような気分になります。このエリアに12月、お洒落なカフェがOPENしていました!

早速ご紹介していきます。


レトロでお洒落なお店「Dragon Café Hâte(ドラゴカフェアット)」


お店があるのは並木坂にある駐車場から曲がった硯台通り


このレトロな建物にご紹介する「Dragon Café Hâte(ドラゴカフェアット)」があります。


ドラゴンの看板がお洒落で可愛い。さらっと置いてあるところもいいですね。


「Dragon Café Hâte(ドラゴカフェアット)」はアパレルショップ「Dragon Brocante(ドラゴブロカンテ)」の敷地内に昨年の12/5(土)にオープンされました。

店名の「Dragon Café Hâte(ドラゴカフェアット)」とは、

Dragon:「Dragon Brocante」の
Café:カフェ
Hâte:フランス語で『待ち遠しい!楽しみで仕方ない!』

という意味だそうです。

中もかなりお洒落


お店の中はこんな感じです。


店内にあるインテリアもお洒落。


中にもドラゴンがいます。


厨房の様子が小窓から見えるので、つい見ちゃいます。


お店はイートイン・テイクアウトどちらも可。この雰囲気の中でまったり過ごす休日とか憧れます!

見た目も綺麗な焼き菓子


メニューはこんな感じ。焼き菓子と珈琲がメインのお店です。週末にはケーキもあるそう。週末が狙い目かもしれませんね。


焼き菓子はショーケースに並んでいます。


秋冬限定で人気商品だというおさつクッキー(486円)。


人気NO.1のミニサイズのカヌレ(540円)。


ブラウニー(378円)。
なんだろう…並び方がどれもとってもお洒落。包装の仕方もとっても素敵です。

商品は添加物を極力使わないようにされていらっしゃるそうで、全て手作り。

今後は6種の手作りジェラートも販売予定との事。熊本県産の食材を使った地産地消スイーツだそうです。美味しくて地元にも貢献できるって嬉しいですね。


その他、こちらはレモンコンフィチュール(918円)。

こちらは国産レモンを丸ごと使ったレモンジャムなんだそうです。


ギフトセットもあってプレゼントとしてもちょうど良いですね。

テイクアウトしました


早速、焼き菓子と珈琲をテイクアウトしてみました!


これが珈琲です。カップの端が折られ、飲み口が小さくなっていて女性も飲みやすい!


飲み口が反り上がっているので珈琲もこぼれないという、テイクアウトで飲み歩きをする方への配慮を感じます。


焼き菓子はこの3つを購入しました。


人気NO.1!ミニサイズのカヌレ。


ひとくちサイズで可愛い。


こんがりと焼けていてつやつやです。外がカリッカリで中はとろーりと柔らかい。噛むとバニラの香りが広がります。しっかりとした甘さでコーヒーにぴったりです。


フロランタン。


アーモンドがたっぷり入っています。


一口たべると…アーモンドがぎっしりザクザク

ヌガーの層がこんなに分厚くてとっても濃厚。そして、サブレ生地はサクサク!この食感の違いがまた楽しい。満足度が高いです。


こちらは秋冬限定のおさつクッキー。


まるでさつまいも。さつまいもそのまま!

細かいところまでしっかりと再現されていてめちゃくちゃクオリティが高い。
さっくさくで塩とごまがとっても良いアクセントで美味しい!

是非、お好きな使い方を。


Dragon Café Hâteはイートイン・テイクアウト・プレゼントなど、どの使い方をしてもワクワクとした楽しさがあります。

『待ち遠しい!楽しみで仕方ない場所!』

休日やちょっとした空き時間、帰り道などお好きな時にちょっと寄ってワクワクできる場所でした!

Dragon Café Hâte(ドラゴカフェアット)

住所

熊本市中央区南坪井町5-21

営業時間

13:00〜19:00[eat-in 17:00まで]

定休日

毎月、Instagramに記載されています

Instagram

https://instagram.com/dragoncafe_h?igshid=11r8aijurybal

電話番号 096-353-7555

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal