*
とじる
*
とじる
*
とじる

コーヒー紅茶など様々なドリンクやそれを提供するカフェなどがございますが、

お抹茶ってなかなかに見かけませんし、なんだかちょっと敷居が高いような感じがいたしますよね…。

熊本にお抹茶が飲めるところないかな!?と思っていると、熊本市東区で飲めるらしいという話を聞いて早速行ってまいりました!


日本茶専門店「ひとは」

57号線から熊工北門通りへ曲がり、錦ヶ丘公園のすぐ近くになります。青い扉暖簾のかかった小さな出窓が目印ですよ。

こちらのお店は、暖簾が出ているときがチャンス!

基本的には金曜日と土曜日オープンだそうですが、開いているときは暖簾が出ているそうですよ~

青い扉を開けると、今度は黄色いドアが。

日本茶専門店っていうとザ・日本家屋みたいな厳かな建物を想像していましたがカラフルでちょっとレトロポップな感じが可愛いですね!

店内もカジュアルな雰囲気です!

実はこちら、元々はフラワーショップ「MERCI ROSE」さん

お花とお茶のコラボをしたいとずっと考えていて、日本茶専門店のオープンに至ったのだとか。

MERCI ROSEさんはがっつり洋風ですが、「華道」と「茶道」みたいな感じで両方楽しんで欲しい!のだそうです。

「ひとは」さんの方にもフラワーアレンジが!こちらは和モダンな雰囲気ですね

さて、話は戻りましてフラワーアレンジショップとの併設ともありなんだかどちらかというと洋風な雰囲気。

本当に日本茶がいただけるのでしょうか・・早速メニューを見せて頂きましょう。

メニューは・・あったあった。

ん?なんか小さく書いてある・・

これもしかして「時価」とか書いてあったりするのでは!?

うわァァカジュアルな見た目でだまされ・・・

めっちゃお手軽価格でした(あとちゃんと日本茶だった)

気軽に楽しめる本格日本茶たち

抹茶 350円

早速お抹茶を点てていただきました!

茶道を学ばれている店主さんが点ててくださる本格的なお抹茶はまろやかで苦みもほとんど感じずすごく飲みやすい!抹茶の芳醇な香りを楽しむことができました。

お抹茶といえば、なんだかマナーとかいろいろわからんすぎて敷居が高いイメージでしたが

店主さんには「茶道は基本的に「おもてなしの心」が大切で、美味しいお茶とお菓子をより楽しんでいただくためのルールやマナーなので美味しくいただいてもらえれば充分です!」とおっしゃっていただきました。

緑茶 200円

緑茶も淹れていただきました!

いやぁ~

日本に生まれたぁぁ~(報告)

淹れていただいた緑茶は「緑まろ」というひとはさんのオリジナルのものでこちらは人吉の茶葉。

余計な渋みも全くなく飲みやすくこの味わい深さ・・

はぁぁ落ち着くゥ~~・・

他にも様々な日本茶の茶葉も販売されているので、ご自宅で楽しむことも!

こちらは粉末状の抹茶なので、本格的なお抹茶をご自宅でも楽しめるのだそうですよ~

日常として日本茶を楽しんで欲しい」という店主さんに色々と相談しながら自分に合ったものを見つけるのもいいかもしれませんね。

店主さんに淹れていただくお茶はテイクアウトもできるそうですよ!

カジュアル身近に、日本茶を「ひとは」さんで楽しんでみてはいかがでしょうか?

日本茶専門店 ひとは

住所

熊本市東区尾ノ上1丁目36-7

営業日

金曜日・土曜日

+暖簾がでているとき

営業時間

12:00~17:00

サイト

Instagram

MERCI ROSE

電話番号 096-382-8741

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

【ギリギリ県外スポット】な、なに〜!シェ・タニのケーキバイキングだと〜!?行くしかない!…と思って地図を見たら絶望した【熊本・大分】

2024.05.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal