*
とじる
*
とじる
*
とじる

牡蠣小屋に行って“特製牡蠣だれ油そば”を食べてみた!!!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

街中にある“牡蠣小屋風居酒屋”「牡蠣屋たろう」

場所は新市街プールスコート通りの中央付近です。

「初代 牡蠣屋たろう」というお店です。

店内はまさに海辺の小屋風

ビールケースの椅子がいい感じ。

近年は“牡蠣小屋”が大ブームで、海岸そばの地方都市には、よくビニールハウス風だったり、プレハブだったりの簡易の建物が建って、そこで牡蠣を含めた浜焼きを提供しているお店をよく見かけるようになりました。

そんな牡蠣小屋の雰囲気を街中でも楽しめるということで、密かに人気のお店のようです。

牡蠣屋たろうさんのランチメニュー

こちらランチも牡蠣に関わる定食が5種類!
どのランチも生唾ものの食事なわけなのですが、その中でもちと気になったのが・・・

「特製牡蠣だれ油そば」だそうで。。って牡蠣に油そばですか!?ということで、注文をしてみました。

「特製牡蠣だれ油そば」登場!

牡蠣は無いけど牡蠣のエキスたっぷりの油そば!

これはこれは、かなりしっかりした本格的油そばだぞ!居酒屋メニューかと思ったらさにあらず。
牡蠣は入っていないけど、牡蠣エキスをたっぷり含んだ濃厚な味の油そばです!

油そばに、お酢とラー油で味の調整もできます!結構多めにお酢を入れても大丈夫。

半熟玉子にチャーシューにおネギ。味は濃厚だけに薬味はさっぱりで!

これは旨い!

麺もシコシコ。牡蠣エキスの旨味で絶品!

炙りチャーシューも食べられるとは本格的!

またこのネギも美味しくで、これだけでツマミでいける!

この油そばは、ランチだけじゃなくて夜も単品で頂けます!これは飲んだ後にも最高かもしれない!

牡蠣食わずに牡蠣屋に出たぜぃ!なんだけどやっぱ寂しい。

というわけで後日改めて来店して、今度はカキフライ定食を注文!

やっぱカキフライも旨い!
揚げたてのカキフライ。やはり牡蠣専門店の牡蠣は旨いに決まってる!定食のご飯はおかわり無料!

牡蠣食べなくても牡蠣が旨いと分かる店!

この油そばはやはり絶品!

一般には脂っこい麺という印象もありますが、このそばは牡蠣エキスがうまく混ぜ合わさっていて、濃厚な味ながらもさっぱりスルスル食べられてしまうという本来相反する二つを併せ持った奇跡の麺です!

もちろん!牡蠣の浜焼きは美味しいんですが、まぁ俺はこれだけ食べに行ってもいいかな。。と思うくらいの油そばでした。

これでランチ750円も安く感じます。

初代 牡蠣屋 たろう

場所
熊本市中央区新市街6-22

営業時間
昼11:00~15:00/夜17:00~翌1:00
詳しいお店の情報はこちらへ!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

コロナが落ち着いたら旅行に行きたい!世界に羽ばたく予定の津奈木町が羽ばたく前に実際に外国人の方々に意見を聞いてみた

2021.03.05

三十路子連れ女が車について考えてみた #9 コンパクトSUV界の助さん&格さん RAIZEとYARIS CROSS

2021.02.20

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal