*
とじる
*
とじる
*
とじる

9月になりましたが熊本はまだ暑い!

私は熊本に来て数年になりますが、9月に入ってもまだまだ暑く、残暑が長いという印象があります。
暑いと冷たい食べ物が恋しくなります。
特にアイスクリームやソフトクリームより、カキ氷などの氷菓を選んでしまいます。

でも…カキ氷って食べると(特に大人は)頭がキーン!!ってしますよね。
美味しいけど、どうにかならないかな…アレ…。

しかし「そんな時に熊本らしい、こんな方法があるよ」という方法を友人Yさんから
教えてもらいました。その方法が非常に気になったので、実際に検証してみる事にしました。

その頭痛にならない方法とは??

熊本の名物カキ氷といえば…蜂楽饅頭の美しいブルーのカキ氷「コバルト」です!!

そして、蜂楽饅頭とコバルトのカキ氷を交互に食べると、頭痛が来ないそうです!

そもそも、カキ氷の頭痛は冷たいものを食べた際に口の温度が急激に低下する事が理由なんです!
蜂楽饅頭とコバルト氷を交互に食べる事で頭痛を回避できるという画期的な方法なのです。

それでは早速、検証してみたいと思います。

甘い香りに誘われて蜂楽饅頭へ

上通りをフラっとさまよい、熊本県民のソウルフードの一つ蜂楽饅頭とコバルトを求め歩きました。

この旗が観えて、お饅頭のいい匂いがしてきたので、私の食欲は刺激されました。

お値段もリーズナブルで庶民の味方。

蜂楽饅頭では、250円からカキ氷が楽しめます!人気のコバルトも300円という名物にして脅威の安さです。

蜂楽饅頭も100円ですので、お求めやすいです。先にレジで食券を購入し、番号札を受け取ります。

注文し待つこと2分ほど・・・

コバルトのことで頭がいっぱいになっています。早くこないかな・・・。

コバルトが来ました!綺麗なブルーです!ちなみにこの青…原材料は秘密らしいです。

まずは人気の「コバルト」食べ始め・・・

さらさらフワフワで美味しい!ミルクの味の混ざり方も素晴らしいです!!

青いけど実はミルク味なのが面白いです。
食べ進めていると、口の中が冷えてきた感じがしてきました!これ以上、食べたら頭痛がしそうな予感がします。

蜂楽饅頭で頭痛を回避!


むしっ!と割ったらふんわりとした皮の中からアンコのいい匂いが…むわっ!と香り、サッパリとした食べやすいアンコです。手間暇かけた美味しい懐かしい味…。

交互に食べていきます!

そして、またコバルト…

頭痛の予感がきました…

次は白あん!!黒より甘い香りが香ってきます。

濃厚アンコ!黒より白の方が濃い印象です。
国産の純粋蜂蜜を使っているからでしょうか。どちらのお饅頭もふんわりと、いい香りが漂ってきます。

饅頭

コバルト

饅頭!!

無事、完食してしまいました!!

頭痛がしませんでした!!凄い!!ワタクシ純粋に感動しました!!!

感想

本当に頭痛がしない食べ方で、衝撃を覚えました!これで、カキ氷の頭痛から逃れる手段を手に出来ました。

ただし、饅頭の分カロリーは増えますけどね!!

蜂楽饅頭は熊本が本店。熊本に来られた方にもおススメなので是非、熊本の暑さをこの名物で乗り切って楽しんで下さい!!

■蜂楽饅頭■

営業時間:10:00~19:00(18:30)
定休日:火曜日
TEL 096-352-0380
住所:熊本市中央区上通町5-4
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

健康的なランチ!カフェ&ダイニング「HIKE」で心も身体も安らぎました!

2020.12.14

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal