*
とじる
*
とじる
*
とじる

元・がじゅまる食堂の店主が唐揚げ・ピザ・サラダのテイクアウト専門店「Chicken Stand -misotenjin-」をオープン

ライター:山田 山田

以前、下通りに唐揚げ食べ放題ランチで人気を博していた食べ飲み放題の居酒屋「がじゅまる食堂」の店主が、新たに唐揚げ専門店「Chicken Stand -misotenjin-(チキンスタンド みそてんじん)」をオープンしました!ジューシィーな唐揚げと生地から手作りのピザ、新鮮なサラダをテイクアウト専門で扱うお店です!


場所は味噌天神。白山交差点すぐ近く

「Chicken Stand -misotenjin-」は白山交差点を熊本市立図書館方面に入ったところにあります。テイクアウト専門なので、コンパクトな店です。

入ってすぐ、カウンターがあるので、ここで注文!

メニューはピザ・からあげ・サラダをメインにお弁当もあります!

ピザは定期的に内容が変わるそうですが、この日は夏野菜のピザ。野菜を中心とした具材が多いそうです。

とりあえず、メインの3つを頼んでみましょう!!

ピザは生地から店内で

ピザは生地から店内で、こねて、生野菜をトッピングしていきます!

たっぷりチーズを乗せて焼き上げます!

ということで、唐揚げとサラダも合わせていただきました!

ピザはさっぱりとした味付けで、夏でもバクバクいけます。野菜の味がちゃんとするのが嬉しいです。

からあげは、1個1個がとにかく大きい!小さくすると油を吸いすぎるそうで、大胆なサイズで揚げられています。

1パックだいたい300g弱だそうです。

がじゅまる食堂では、おつまみにぴったりな味付けだったそうですが、今回はおかずになるような味付けにしているそう。

めっちゃジューシーで、ご飯ほしい。

ランチ限定のジャークチキン入りの「おかずサラダ」はこれだけで、1食分で十分なボリューム。

+100円でおにぎりもついてくるそうななので、暑い日のランチにはぴったり!

「家族で食べてもらいたい」

食べ飲み放題の居酒屋から、心機一転、テイクアウト専門店へ。住宅街に位置するこの場所で「家族で食べてもらいたい」と始めたそうです。

ピザと唐揚げを買って帰れば子供も大喜びでしょうし、サラダもあるとバランスもいいですよね!

ガッツリジューシーな唐揚げと、野菜たっぷりのピザ、新鮮なサラダをぜひ楽しんでみてください!

chicken stand -misotenjin-

住所

〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江6丁目25−4 マーカス天神1F

営業時間

10:00~20:00

(日曜日12:00~19:00)

定休日

不定休

電話番号 0962885528

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の裏方。元地域経済誌記者やマーケティングのディレクターという経歴のガチ勢。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

ガッツリ食べれる喫茶メシ!!長洲町「パントマイム」の大盛りナポリタンとチーズハンバーグが一緒に食べられる「ジャンボスペシャル」

2020.09.17

熊本の伝統工芸にもなってる”川尻刃物”が本当に切れ味いいのか試してみた。

2020.09.16

氷川町でふらっと立ち寄った「めしや」が昭和がそのまま残ったような定食屋だった

2020.09.16

天外天の店主が趣味で始めた移動ラーメン店!「ラーメン ベンダー」の醤油ラーメンがスパイス効いて癖になる

2020.09.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal