1. TOP
  2. グルメ
  3. Cafe
  4. 新鮮な漬物が食べ放題?熊本県立美術館の隣にあるお店「漬物茶屋 きら」

新鮮な漬物が食べ放題?熊本県立美術館の隣にあるお店「漬物茶屋 きら」

今回、紹介するお店は熊本県立美術館の隣にある「漬物茶屋 きら」です。

こちらでは、新鮮な野菜を使った漬物が食べ放題だそうです!

 

「漬物茶屋 きら」はOFFICE KIRAの2階にあります

 

「漬物茶屋 きら」はOFFICE KIRAの2階にあります

OFFICE KIRAの2階(1階はカフェ「F*Bros」)にある「漬物茶屋 きら」。おしゃれなテーブル席が並んでいます。

 

漬物バイキングは70分1000円

大人、70分1000円、小学生は半額の500円といったお得な値段で漬物バイキングが楽しめます。ソフトクリームも200円!
ランチについているお茶は特選煎茶か、ほうじ茶が選べます。

 

店内の中央に漬物バイキングコーナー

季節の野菜を使ったカラフルな漬物が30種類も並んでいます。マリネなどのお酢を使っている漬物も豊富です。

 

2種類選ぶことができるご飯

炊かれたご飯が、ふわっといい香り。「漬物茶屋 きら」では日替わりご飯(16穀米)と白ご飯が選べます。

 

実食

シャキッとした歯ごたえのピクルスや浅漬けも絶品!野菜本来の美味しさを楽しめます。

この日の日替わりご飯は、さつま芋の炊込み御飯でした。


漬物も絶品ですが、ご飯がもちもちで美味しく「もう一杯」と、おかわりしたくなります。
オーナーさんに聞くと、無農薬で育てた熊本県産「ひのひかり」を使用しているそうで、こだわりのお米に納得の美味しさです!

日替わりのご飯はゴボウの甘辛混ぜご飯や、ちらし寿司、栗ご飯、桜ご飯、高菜ご飯 等々と豊富なバリエーション!お漬物を入れた白ご飯にお茶漬けにしても楽しめそうです。

お漬物だけでなく、デザートも楽しめます!

 

まとめ

1000円でデザート付きの漬物ランチが楽しめて大満足でした!
美味しい漬物を思う存分に味わいたくなったら「漬物茶屋 きら」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

■漬物茶屋 きら■

営業時間
11:30〜15:00(入店は14時まで)

定休日
月曜日、土曜日、日曜日
(※しばらくの間営業日を水・木・金曜日の週三日の営業。詳しくはHPで)

TEL
096-221-4484

住所
熊本市中央区千葉城町3-7

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 税込280円の唐揚げ弁当!味噌天神前の「からまるの唐揚げ」はおいしくてコスパ最強

  • 知る人ぞ知る隠れた名店「カレーショップクレイン」の絶品カレー

  • ついに登場!「くまモンのTカード」が11月27日から発行スタート!

  • ユネスコ無形文化遺産「八代妙見祭」が11月22日・23日に開催!

こちらもオススメです!!

  • HIC

  • 熊本初出店!新市街で500円で直径30cmの窯焼きピザが食べられる「CONA(コナ)」

  • 本当の隠れ家は不知火にあった!和紙に囲まれた【懐水集】でおにぎりランチを堪能!!

  • 【ニキパン】保田窪にある人気パン店「ベッカライ・ニキ」が10月14日で閉店。

  • 1月11日にオープンした廻らない回転ずし「すし処 いちのいち」in下通りに行ってきた!!!

  • ワンちゃんと一緒にまったりできるお洒落なドッグランカフェ”LANI GATE”