*
とじる
*
とじる
*
とじる

懐かしい!?熊本人に特に馴染みある熊本ローカルCM集

ライター:上野P 上野P

記憶に残っている熊本ローカルCMを私の独断で集めてみました!

昔懐かしいテレビCM。久しぶりに見ると、当時を思い出し懐かしい気持ちになりますよね。以前、肥後ジャーナルで「ローカル曲(CM)特集」という記事を書きました。

昭和〜平成初期までの熊本人に馴染みがあったローカル曲特集!皆さんわかりますか?

この時はCMで使用された「ローカル曲」の方をピックアップしました。RKKの天気予想曲や、ドラマちっくTKU、サンロード新市街CM曲などを紹介しました。

今回は、曲ではなくCMをピックアップ!今なお“ずっとイメージに残る”と私が思っているCMたちです!


 髙木石材のCM

とにかく「ばってん城二」さんが若い…。

城二さんもですが、ばってんチビ子師匠も、今みたらまだお若い…。

「わぁーよか記念碑たいぎゃーあったい!」のセリフは、もはや県民の記憶に刷り込まれたセリフだと言っても過言ではないですね!


 パチンコ「SUMA」のCM

「うちのスマです!」「妻でしょ!」

なんてことないシュールこの上ないCMですが、もう、耳から離れません。

この手のローカルCMって、「いつ始まって、いつの間に終わったのかがわからない」というパターンがあります。

いつの間にか聞かなくなっていたCMなんですが、結構長期で流れてましたよね・・・?

私もいつかやってみたいと心密かに思っています。

「うちのスマです!」って。


ファニチャーモール「MAGA」のCM

もう今は閉店された、当時県下最大級の家具店でした「MAGA」。

CM最後の方の「やすーーい!」というセリフも耳に残りました。

当時、「あの黒人の男性スタッフはいないのか?」という質問が結構あったそうです。

キャンペーンの時に彼をゲストに呼び告知すると、それだけで客足がぐっと上がったらしいです。CMのインパクト恐るべしですね。


キューケンホームのCM

九建ホームさんのCMはバリエーションも多く、多数のCMを作っていますが、その中でもミュージカル風のこのCMは耳に残りました。サウンドロゴとしても秀逸!


 番外編。ばってん荒川師匠が、なんと!?

なんと、ばってん荒川師匠が「男性」として登場しています!

ローカルCMも探っていたら見つけてしまいました。確かに私も当時「おぉ!」とびっくりした記憶があります。

あまりに「おヨネばーちゃん」の印象が強すぎるので、インパクトの勝利ですよね!

もちろんまだまだ沢山あります!

改めてこうやって紹介してみると、誰しもが記憶に残るCMってあるんですよね。

皆さんにも何か心に残るローカルCMはありますか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal