*
とじる
*
とじる
*
とじる

 黒田藩保田窪店が閉店

熊本市中央区保田窪にある
黒田藩 保田窪店が9月末をもって閉店するそうです。

保田窪店は昭和63年にオープンし、約29年もの間愛され続けてきた熊本の老舗うどん店です。

黒田藩とは?

熊本市内にも数店舗あり、かけうどん220円からといったリーズナブルでありながらも、本格的なうどんが食べられるお店として熊本市民に根付いているお店です。24時間営業を実施しているということもあり、早朝でも夜でも多くの人で賑わっています。

お店は東バイパス沿いに位置し、近くにはウエストうどんもありうどん激戦区でもあります。

最後に

私も昔から定期的に食べに行っていただけに、今回閉店と聞き驚きました。
今後行かれる際はお近くの日赤通り店の天神うどんをご利用ください。

以前行かれたことがある方も、ない方も最後に一度食べに行かれてみてはいかがですか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

PUBLIC RELATIONS

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

英太郎のかたらんねプロデューサーVS肥後ジャーナル編集長 【熊本の情報はうちが一番やろバカタレハナタレが!】

PR

2021.05.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal