*
とじる
*
とじる
*
とじる

【一般公開】“熊本城の今”を映し出す「定点ライブカメラ」が城彩苑で作動開始!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

熊本城の被災状況・復旧の状況をリアルタイムに見れる!“定点ライブカメラ”が8月5日より城彩苑「湧々座」内で公開中!

8台のカメラが城彩苑をクローズアップ!

8/月5日より、城彩苑「湧々座」内にて、熊本城の「今」を映し出す定点ライブカメラが作動開始したそうです。
その定点カメラは熊本城内に7台、市役所に1台の合計8台を設置との事。
一般公開されていない熊本城の各所も、このカメラからなら安全に観ることができます。

定点カメラの設置場所は?

※画像は参考画像です。

8台に振られた定点カメラの設置場所は以下の通りです!

①熊本城の大天守・小天守(東側)
②熊本城の大天守・小天守(西側)
③宇土櫓
④飯田丸五階櫓を上から
⑤飯田丸五階櫓を下から
⑥二様の石垣
⑦東竹の丸櫓群
⑧熊本城ビューカメラ(市役所屋上)

例えお城が被害前であったとしてもこの8箇所を一人で回って観るのはとても大変そう・・
それがこの「湧々座」の中に入れば一カ所で確認できてしまうため、とても楽になりますね。

定点カメラのコントロールもできます!

この定点カメラは、ただ同じ箇所を映し続けるだけでなく、見る側のコントロールにより、カメラを上下・左右・ズームイン・ズームアウトと、細かく操ることも可能のようです!これはお子様も喜びそうですね!

皆さんも熊本城の“生”を観に行こう!

引用元:https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

この8台のカメラで、熊本城の復旧の進行具合や、城と季節の移り変わりなど、色んな場面の熊本城が観れるかと思います。

カメラの利用自体は無料ですが、閲覧場所の城彩苑「湧々座」に入るには大人300円、子供100円の有料となります。
「湧々座」には“レゴブロックで作られた熊本城”などの展示もありますし、楽しめる内容が満載です。ぜひ一度ご来館してみては如何でしょうか?

■城彩苑「湧々座」■

場所
熊本市中央区二の丸1-1-1(城彩苑「湧々座」1階展示室)

営業時間
昼9:00~~17:00
入館料:大人300円/子ども(小中学生100円)
電話:096-288-5600(歴史文化体験施設湧々座)

詳しい施設の情報はこちらへ!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal