*
とじる
*
とじる
*
とじる

【転入ママ必見】転勤族のママが作ったサークル“くまてん”誕生!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

熊本での暮らしに悩んだら“くまてん”へ!


この春、ご主人の転勤などで熊本に転入してきたママやプレママさんたち。
慣れない土地で頼れる家族や友人がいない中での暮らしは、さぞかし心細く大変なことでしょう。
そんな転入ママやプレママさんたちのお悩みを解決してくれるのが、
転勤族のママが作ったサークル“くまてん”です。

“くまてん”とは?

「熊本へ転入して来たママやプレママがスムーズに熊本に馴染み、まるで地元にいるような楽しい生活が送れる」をコンセプトとした、ママ(プレママ)サークルです。

“くまてん”は転勤族のママのお悩みから誕生!

ご主人の転勤で、突然縁もゆかりもない
熊本に引っ越すことになった“くまてん”代表の東山さん。
知らない土地での家探しは上手くいかず、
入居したマンションは本人の希望とはかけ離れていた場所だったそう。

また、買い物や病院に通うのにも
全く情報がなかった東山さんは、インターネットに毎日かじりつきの状態。

それでも必要な情報が必ず得られるとは限らず、精神的に不安定になってしまった時期もあるのだとか。

こうした経験から、自身のような転勤族のママ(プレママ)が
熊本での暮らしに困ることがないようにと考えて作られたのが、“くまてん”なのです。

“くまてん”の4柱

“くまてん”の活動は、次の4つのカテゴリー別に構成されています。

  • キャリア部
    働きたい転入ママ・プレママのキャリア支援を行う予定です。
  • まちづくり部
    転入ママ・プレママが地域の商店や地元の人と仲良くなれるきっかけ作りとして、子育てマップを作成中です。

また、転勤では海外に出る可能性もあることから、
英語を使った遊びを通し、親子で一緒に楽しめるようなイベントを月1回程度で開催予定です。

  • 情報部
    ネット検索では中々見つけることができないローカル情報をまとめ、それらが閲覧できるサイトを制作する予定です。
  • イベント部
    年に数回、熊本へ転入して来たママ・プレママを対象としたウェルカム会を行います。
    ※第1回目は6月5日(月)、ウェルパル熊本にて開催予定です。

一人で悩む前に“くまてん”へ

“くまてん”は、まだ立ち上がったばかりのサークルです。
そのため、メンバー同士でも知らないことや分からないことがまだまだ多く、
随時相談し、助け合って活動を行っているとのこと。

あなたも一人で悩む前に、メンバーの一員として“くまてん”に参加してみませんか?

“くまてん”代表 東山恵子さん プロフィール

沖縄生まれ京都育ち、3歳の女の子のママ。
前職では、製薬会社のMR(営業)として13年間勤務。
抜群の営業力を武器に、日夜熊本を開拓中。

“くまてん”お問合せ先:kumamototenmama@gmail.com

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

男性でも来店しやすい お菓子屋 favori -ファヴォリ-でお気に入りが見つかる!

2020.05.27

お酒を販売してるケーキ屋さん!?【パティスリー トランテアン】カフェスペースもあってゆっくりとした時間を過ごせるお店

2020.05.24

【めし処 味道園-みどうえん】ボリューム感半端ない!美味しい!テイクアウト弁当もあるって知ってた?

2020.05.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal