*
とじる
*
とじる
*
とじる

白川とレトロと焼肉と。それ「大衆酒場マルホ本舗」で叶います。

ライター:ムトー ムトー

もう昼間は暑いくらいになってきて、バーベキューをしたい欲がムクムク出てきました。

しかしよく考えれば私はバーベキューがしたいのではなく、きっとお外で焼肉がしたいだけなんですよ。

なんなら外は紫外線が気になるので、半アウトドアといいましょうか、若干室内がいいのです。

仕方がないです。よか気候ですしシミ怖いもん。

ということで探していたところ、北区龍田陳内にある「大衆酒場マルホ本舗」でその願いは叶えられました。


パンチがきいた外観が目印

場所は北区龍田陳内。

「うーんよく分からんな」と思っていても大丈夫。否が応でもこのビジュアルのお店が目に入ります。駐車場は敷地内にあるのですが、縦列なので少し気合を入れて運転しましょう。

この看板をよく覚えておきましょう。同じ顔の店主が出迎えてくれます。

店内はカウンター席と

テーブル席。

そして気になるのが

なんか

なんだか

レトロ!

ついついキョロキョロしてしまう店内です。

では早速。

焼肉という名目できたのですが、実は店内がカレーの香りに包まれていてうっかりカレー気分になってしまったのです。仕方がないので、同行者にカレーを頼んでもらうことに。

私は初志貫徹!A牛セットをオーダー!

さあやってきました。A牛セット。

ジュウジュウ焼いていきましょう。

室内での焼肉って、ニオイがつきがち問題があるのですがマルホなら大丈夫。

ご覧ください。テーブル席の横はもうほぼ外です。

目の前にあるのは白川。

「人生においてこんなに白川の音を聞く日がくるなんて」というほど、ゴウゴウと聞こえます。これは開放的で気持ちがいい。

まるでお外でバーベキューをしているかのような錯覚を起こします。

目を閉じると心地よい初夏の風。

目を開くと海。これはパーリータイムですわ。

このシチュエーションでいただくのですからそれだけでもご馳走。非常に食べ応えがあるお肉でした。満腹満腹。

ちなみに満腹といえば、ランチメニューの「まんぷくカツカレー」。

見ているだけで満腹になりそうなボリュームですが

カツとソース、そして美味しいカレーとあわさって案外サクッと食べられたようです。

チキンカレーはこんな感じ。

豪快に肉がドン!

もうランチメニューのラインナップが、食いしん坊の欲しがるものを良く分かっている。ありがとう。これです求めていたものは。

今からの季節絶対に気持ちいいと思う

本格的に暑くなるこれからの季節、ここで食べたら気持ちよく食事ができること間違いなしです。

風を感じるもよし

レトロを楽しむもよし

食いしん坊が己の欲求を満たすこともよし。

お近くの際に一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大衆酒場マルホ本舗

住所

熊本県熊本市北区龍田陳内4丁目23-13

定休日

月曜日

営業時間

火〜木 12時〜14時 17時〜22時30分(L.O.)
金・土 12時〜14時 17時〜23時(L.O.)
日   12時〜14時 17時〜22時(L.O.)

電話番号 096-337-7781

ライター紹介

ムトー

ムトー

肥後ジャーナル編集長。 「人はなんで痩せなきゃいけないのかな」という思考にまで達したのでもうきっと痩せません。 気にしません。

このライターが書いた他の記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal