*
とじる
*
とじる
*
とじる

水上スポーツ「SUP(サップ)」を楽しめる!「水俣SUP BAY!」が11月11日開催!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

今、少しずつ人気が出ている水上スポーツ「SUP(サップ)」のさらなる普及を目的として、11月1日(日)に水俣市の湯の児海水浴場にて、「SUP(サップ)」のデモレース&体験会が行われます!


そもそも「SUP(サップ)」ってなに?

SUPとは、「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称。その名の通り、ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のアクティビティです。

SUPは、安定感抜群で浮力のあるSUP専用ボードを使うことで簡単に立つことができ、性別や年齢を問わず初心者でもすぐに楽しめる水上スポーツだそうです!

また、全身の体幹やバランス感覚を鍛えられるそうで、安全で体力維持やエクササイズにももってこい!のスポーツのようですね。

「SUP(サップ)」の紹介動画はこちら!

この動画を見てもわかる通り、体を垂直に立ったまたオールが漕げるので、体に無理なく楽しめることができそうですね。しかも海上とは思えないくらいの安定感!

初心者レースからプロのドラゴンレースまで!

引用元:https://www.facebook.com/BuZhiHuoshiranui/

競技は三種類。その熟練度によって挑戦する種目が違います。初心者・中級者向け個人の「アマチュアレース」、上級者向け「エリートレース」や「ドラゴンSUPレース」があります。

またレース参加者は、プロ選手達によるパドルクリニック(指導)を受けることができます。

レースとは別に「体験会」も実施!

また、レース競技とは別にSUPの体験会も行われます。

体験会では、一人用のSUPとは別に、八人乗りの団体用のBIG SUPも体験可能!

初心者の方は、まずは体験会に参加されてみられるのがオススメ。この新しいスポーツを実際に肌で感じてみましょう!

人気が高りつつある水上スポーツ!水俣の海で楽しもう

首都圏で人気が急上昇中で、地方での普及はまだこれから。この流行に乗りたい方はまずは体験してみましょう!

競技の見学はもちろん無料ですので、実際に生でその迫力を感じてみるだけでも面白いかも!

素晴らしい水俣の海を通じて、スポーツを楽しみ、「水俣SUP BAY!」で海を楽しむバイ!

レース参加エントリーは以下からお進みください!

個人用SUPレース希望はこちら!

団体用ドラゴンSUPレース希望はこちら!

SUP体験会の希望の方はこちら!

体験会開始/12:30~ 体験時間/約30分

※エントリー締め切りは11月1日(木)までとなります。

■水俣SUP BAY!■

開催日時:11月11日(日)

会場:水俣市「湯の児海水浴場」

住所:熊本県水俣市大迫湯の児

開催時間:9:00~15:30(エントリー受付は7時半から)

料金(競技):SUPレースエントリー費「3000円」/ドラゴンSUPレースエントリー費「1500円」

料金(体験会):SUP体験会費「一人1000円」/BIGSUP体験会費「一人500円」

主催:熊本県、SUPA日本スタンドアップパドルボード協会

共催:水俣市

お問い合わせメール:info@minamata-sup.com

地図

イベントの詳しい情報(公式ページ)はこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

寒いから大掃除したくない。そんなあなたにKクリーンからの朗報です。

2022.12.08

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal