*
とじる
*
とじる
*
とじる

南阿蘇で五岳の絶景とフレンチ「キュイジーヌ駱駝(らくだ)」

南阿蘇っておしゃれなレストランが増えましたよね。どの店もおしゃれで、どこに行こうか悩みます。地元の方にお聞きしたら、フレンチレストランの「キュイジーヌ駱駝(らくだ)」さんをお勧めしてもらいましたので行ってきました!


場所がわかりにくいけれど、人気店!予約必須ですよ!

熊本方面から熊本高森線を進むと右側になります。

看板が出ていますが、見落とし注意ですよ。

曲がって真っすぐ進むと、橋があります。まだまだ先に進みます。道が狭いので離合には中止してくださいね。

青い看板から右に曲がります。グーグルマップでは1つ手前の道を案内され、行き止まりになり、バックで戻ってきましたので、この看板が見えてから曲がってくださいね。

さらに進むと看板が見えてきます。

駐車場は6台分ほどありますよ!

小川の流れた小道を進むと入り口に。

入り口にメニューがあります。ランチは2000円から。どのセットも、デザートとコーヒーがついてきます。

人気店なので、ランチもディナーも電話で予約をされることをお勧めします。

ドアを開けて店内へ。

手指消毒と検温をしたら、赤いドアから店内へ。

絶景を見ながらゆっくりとした時間でいただくコース料理

店内はテーブル席が2つ、

カウンター席は6席ほど。

カウンター席に通していただきました。このお店はカウンター席がお勧め!なぜならば

じゃーん!絶景!

阿蘇五岳を眺めながらランチをいただける。窓が額縁のようで、絵を観ているようです。

お勧めのランチをお聞きすると、粒マスタードソースのポークソテーとの事。早速注文してみました。

まずは前菜。地元で採れた野菜を使用し、どれもシェフの手作りで優しい味。ソースも手作りで味が繊細。

野菜にスープ。丁寧に作ってあり、素材の味がしっかりとします。

メインのポークソテーがきました。

メインの「粒マスタードソースのポークソテー」ごはんは雑穀米です。

一口サイズにカットしてあり、お箸でいただくフレンチ。

ポークソテーは柔らかく、粒マスタードソースも辛すぎず、マスタード本来の味がしっかりとしてポークソテーとの相性は最高!豚肉とは思えない柔らかさとジューシーな食感。

ポークソテーしか注文されない常連さんもいるくらいの人気メニューで、ソースにごはんに入れて、最後までいただくそう。絶対ウマイヤツ。

南阿蘇といば、赤牛!赤牛のステーキも注文してみました。

こちらも食べやすくカットしてあります。

肉汁がジュワッとでて、柔らかくて食べやすい。間違いない味です。

こんな感じでいただきます。眺めがよくて最高です。

最後に、デザートとコーヒー。このデザートも手作りですよ!

マンゴーのシャーベットはマンゴーをそのまま凍られてあるのではないかと思うくらいのマンゴー感。チョコレートケーキも甘すぎず、コーヒーとよく合います。

こちらは、プリンのデザート。程よい硬さのプリンは玉子の味を感じる優しい甘さ。

オーナーにお話を聞いてみた。

オーナーシェフの有馬さんご夫婦。ご主人はフランスでフレンチを学び、地元の熊本で開業。この風景に魅了され16年前に南阿蘇でこのお店を始められたそう。

なせ、駱駝なのか聞いてみると、駱駝のようにゆっくりとした時間を過ごして欲しい、

そして、ここから見える杵島岳がラクダのコブにみえるからだそう。

地元の方に愛されるフレンチレストラン。ちょっと贅沢な時間と空間でおいしいお料理をいただいてみてはいかがでしょうか。

キュイジーヌ駱駝(らくだ)

営業時間

ランチ  11:30~15:00(OS14:30)

ディナー 要予約制

定休日 毎週火・水曜日

※ランチも電話予約してご来店ください。

電話番号 0967-67-4567

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

湘南からやってきたサンフランシスコスタイルのブリトー「キッチンストリート」が期間限定でやってきた!

2022.09.20

第二空港線沿い桜木周辺のランチ激戦区で35年以上続くレストラン「カウベル」はあか牛がコスパ最強だった。

2022.09.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal