*
とじる
*
とじる
*
とじる

【予約必須】おかあさんの味!菊陽町の「わたしの台所 和」に行って来た!!!


たまには・・・

カジュアルな御飯もいいけど一緒に行く人によってはカジュアルな御飯じゃなくて・・・と言う選択も考えますよね。
親族、お義母さんとの御飯、女友達とのちょっと美味しい和食御飯・・・御飯とはシーン別で利用するもの!!

今回は、ご自宅をお店にしている「わたしの台所 和」に行って来ました!カジュアルではないお店もたまにはいいですよね。 ガスト熊本合志店脇の狭い道を入り、少し先の「止まれ」を越えた先、右側になります。

駐車場は・・・お店の隣に2台!

「わたしの台所 和」は住宅街の中にある民家になります。


玄関からではなく暖簾をくぐって縁側の方から入るみたいです。 

店内

家の一部屋を食事処としているため2テーブルのみになります。
昼・夜で2組ずつの受け入れ状態なので予約必須です。

メニュー

知人は何度か予約の電話をしたことがありましたが、予約はいっぱいな事も多い人気のお店です。料理は1300円~で、値段に応じて内容は相談して頂けるとの事です。予約の際に料理も注文しておきます。 今回は田舎料理をお願いしました。

これが和さんのお料理たちです。

待っていると、お料理が良いタイミングでどんどん運ばれます。


器も気を配っていると思ってお店の奥様お聞きしたら長嶺にある作家さんの器でお料理を出されているそうです。
お刺身は、甘い歯ごたえのある美味しいお刺身で甘酢のあんかけは野菜とタイを揚げたもの。

「ぱかっ」
蓋を開けたら茶碗蒸しでした!こういう心使いもより御飯を楽しめますね。

天ぷらがサクッサクでここで面白いのが塩胡椒で天ぷらを楽しむ事です。
塩は良くありますが+胡椒は私は初めてでした。
天ぷらの具はその時、その時のものになりますが今回はエノキを海苔で巻いた天ぷらは美味かったです。

タイ御飯がもう美味しくて美味しくて・・・堪らなかった件について・・・・。御飯は、その時、その時で違うと聞きました。今日はタイのお刺身があったから今日はタイ御飯だったと勝手に考えます。余計な調味料は入っていない様な素材勝負のタイ御飯です!

手作りのお饅頭も蒸したてでフワフワッ!!で美味しかったです!ちょっとユルめの、ホクホクのあんこが美味しいのです。今日一緒に行ってくれた知人に聞くと以前はシュークリームだったそうで日替わりのデザートなのでしょう。


最後は珈琲で締めます。1品の量は少しずつですが品数が多いため、お腹いっぱいになりました。
家庭的な料理ですが、どれも味が良く、勿論化学調味料なしの安心安全のお料理達!
この値段であれば申し分ない内容と思います。
品数が多いのでお腹いっぱいのボリュームランチはとても満足口コミで増えていくのも解るランチでした。

感想

本当に、この1300円と言う値段でいいのか!!!?と思う破格の、お値段で優しく上品なお料理を、ゆっくり楽しむことが出きます。印象と言うと和食料理店と家庭料理の中間にある位置なのかなと私は思いました。夜も同じ値段なんて安くてびっくりです。

最初は予約制では無かったそうですが二席のみなので今の完全予約制になったと言われていました。美味しく上品なお母さんの味が好きな方なら喜ばれるかと思います。法事などの会食などもされているらしく様々なシーンで利用できるお店ではないでしょうか? 利用して損はないお店だと感じました。

是非、皆さまも気軽に楽しめる和食を楽しみに和へ行かれて下さい。お話も好きな奥様でしたのでタイミングがあえば奥様と、お話しされてもいいですね。早めに予約して行かれることをお薦めします。
だご汁定食も気になりますが・・・また今回と同じものを注文すると思います。

美味しい和食を御馳走様でした!




■わたしの台所 和 ■

営業時間:11:3015:0017:0021:00
定休日:日曜日
TEL 096-232-6458
住所:熊本県菊池郡菊陽町新山3丁目18の14


 

 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal