*
とじる
*
とじる
*
とじる

上通りにそっと小さく、しかし圧倒的に素敵なヨーロッパ風の建物が。こんなお店あったかな?と、胸を高鳴らせながら、覗いて参りました。男子も必見でございますよ、ほんとうに。


上通のヨーロッパ

上通アーケードを鶴屋方面から歩いて、まるぶんの手前の曲がり角をほんのちょっとと右に。そこに「猫とボタン」はあります。

小さいながらも圧倒的存在感。女性なら必ず覗いて見たくなる外観です。

素敵すぎる。

窓ガラスに張り付くひらの。まるで夢の中のような店内。マッチ売りの少女のように明かりの向こうに夢をみてしまいそう。しかしこちらの明かりはずっと消えません。

猫とボタンの正体は…?

こちら、「猫とボタン」は益城町で連日大人気の「walet」さんの姉妹店になるそうです。主にボタンパーツと猫雑貨を扱っておられます。オーナーさんが「いつか猫の雑貨だけを並べたいな」という想いがあり、こちらがオープンしたそうです。

ズラリと並んだチェコガラスのボタン。素晴らしい模様です。ボタンが欲しいなという方は「猫とボタン」に行けば集中して選べますよ。だってよそ見出来ないくらいにボタン天国なのですから。

もちろん、「猫」の「ボタン」もあります。こちらはリングとなっております。

こちらはボタンのピアスやイヤリング。沢山ありすぎて滞在時間がえらいなことに!

チェコガラスのアクセサリーをオリジナルで作ってもらえます

既に出来上がったアクセサリーがたくさんあるのはもちろんの事、

こちらのチェコガラスの好きなボタンを選んでお店で作ってもらえます。込み具合にもよりますが、お時間は3日~1週間程度。指輪、ピアス、イヤリング、お好きなものをお好きなパーツで。

例えば出来上がりはこんな感じ。お値段はパーツ代+100円~300円。さらに取りに来ることが難しい方には+200円で郵送もされています。

お客様にインタビュー

このようなレースや

アンティークの布類を熱心に見ておられました女性のお客様がいらっしゃったので、お話を伺いました。

お名前はNさま。手作りが大好きで、よく資材屋さんに行かれるとの事。「Instagramで作品を公開してますよ」との事でしたので、「ぜひ!」と見せて頂きました。

えーー!プロじゃないですか!かわいい!すごいーーーー。

うおーーキュンキュンする。キュート!めちゃくちゃガチの方じゃないですか…。Nさんはそのあと店員さんと色々お話をされてらっしゃいました。肥後ジャーナルの取材をしているとすごい人に急に出会うのです。

店員の立石さんもとても感じがよく、優しいので、わからないことがあれば是非お尋ねになってください。お話も楽しいはずです。

この穴の開いたタイプをネックレスにしたい、という場合はその日のうちに完成するそうです。

男性の方は女性へのプレゼントの相談もぜひ店員さんに!高価なブランドアクセサリーもいいけれど、好きな人が選んでくれてオーダーしてくれた、たった一つのチェコガラスの方がひらのはお薦めです!

長い時を経て、海を渡り熊本にたどり着いた品物たち。決して高くないお値段なのでティーンにもお薦めです。

使い捨てがの多い世の中、時が止まったような美しい空間でアンティークに囲まれて、自分の事や好きな人の事をゆっくり見つめてみてください。私には、彼女には、どれが似合うかな、なんて考えてアクセサリーを作ってはいかがでしょうか。きっと素晴らしい出来事になるでしょう。

猫とボタン

住所

熊本市中央区上通町5-1 与田ビル1階

https://www.instagram.com/necotobotan/

不定休

インスタグラムにてご確認ください。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ひらの

ひらの

映画を見ながら洋服を作る人。「好き」を見つけたらカメラを持って飛び出して行きます。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal