*
とじる
*
とじる
*
とじる

昼間も絶賛営業中!長嶺の夜CAFEでファビュラスなランチを堪能してきた♡

キーワード:

「夜CAFE」って夜にだけ営業しているものだと思ってました・・・

ということで、ご近所にも関わらず、完全にスルーしてしまっていた「夜CAFE」
友人からのお誘いで昼間も営業していることが判明したため、早速ランチを食べに行ってきました♪

ナガミネーゼを唸らすお洒落な店内

ハイセンスなナガミネーゼご用達の夜CAFE。北欧テイストのインテリアで上品にまとめられた店内は、まるでお洒落なギャラリーのよう。間接照明の柔らかな光が、クラス感のある雰囲気を演出します。

お店のイチオシメニューはお得すぎるセレクトランチ!

夜は¥1,780(税別)するGRAND JOURコースが、そのままの内容で、¥1,380(税別)で食べられるというのが、セレクトランチ。そもそも、ランチメニューは夜メニューよりもコスパが高いものですが、約30%OFFはお得すぎ!当初は、¥1,000超えのランチに尻込みしていたパンピー主婦の筆者でしたが、あまりのお得感につられて、あっさりオーダーしてしまいました(笑)

パリジェンヌのよくばりサラダ

この日の前菜は、パリジェンヌのよくばりサラダでした。単品で¥680(税別)するサラダがそのままの量で出てくるので、これだけでよくばり感が十分に満喫できる逸品です。

クラムチャウダー

続いて出てきたのは、クラムチャウダー。自分で作るにはハードル高めのメニューを外食で楽しめるのは、主婦に嬉しい気遣いです。

メインの肉料理は「国産豚バラ肉のロースト~赤ワインソース~」

豚バラ肉の常識(主婦目線)を覆すフォトジェニックなメインの肉料理!アーティスティックな盛り付けが、セレブ感を際立たせます。

メインの魚料理は「熊本県産カマスのムニエル~エスカルゴバターソース~」

エスカルゴ風味を感じることは筆者の舌ではできませんでしたが(笑)、ディルのすがすがしいフレーバーをまとった香ばしいカマス。スーパーで見かける姿からは、想像も出来ないクオリティーの高さです。

選べるパンは2種類♪

付け合わせはパンとご飯から選ぶことができますが、筆者のオススメは、間違いなくパン!これらの中からお好きな2種類を選ぶことができます。

その他のメニューはコチラ↓

ランチセットのパンは、+¥180でパンブッフェに変更することもできます。

お値段以上のランチに大満足♡

上質な空間で美味しいお料理を堪能するなんて・・・主婦になると、滅多にできないもの。特に、子どもが小さいうちは、尚更です。しかし、昼間も営業している夜CAFEは、そんなママのための、まさに聖地!たまには、ワンランク上のランチで、ファビュラスなひとときを楽しんでみませんか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

夏だ!星を見よう!「森林体験交流センター さかもと八竜天文台」でキャラの濃い館長と遊んできた

2019.08.12

手羽唐がうまかぁ!移動販売の「久舷(きゅうげん)商店」の直売所が氷川町に7月17日にオープンしたぞ!!

2019.08.05

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03