*
とじる
*
とじる
*
とじる

【豪華客船】メイドインジャパン!クルーズ船「にっぽん丸」が5月9日熊本港にやって来る!!!

ライター:上野P 上野P

日本が製造した日本の豪華客船「にっぽん丸」が熊本港にやって来る!!

引用元:http://www.nipponmaru.jp/

日本が誇るクルーズ船「にっぽん丸」が、
横浜港から多くの観光客を乗せて熊本港に来るそうです。

これは毎年行われている「商船三井客船」が所有する豪華客船「にっぽん丸」が、
横浜港発で、長崎の軍艦島(端島)を周回して熊本港へ入るという三日間のショートツアーで、そのクルーズ船の到着港として熊本港に入るわけなのですが、
それに伴い。入港時と、翌日の出港時は代継太鼓様による演奏をはじめとした様々なセレモニーが行われるようです。

そもそも「にっぽん丸」とは?

引用元:http://www.nipponmaru.jp/

にっぽん丸(にっぽんまる)は、
日本の大手海運会社商船三井の外航客船部門担当会社商船三井客船(通称:MOPAS)が運航する、外航クルーズ客船である(wiki)
にっぽん丸は現在が三代目の船でして、更に2000年代に大リニューアルを施しており、事実上の日本一の豪華客船と呼んでも過言ではないかと思われます。

引用元:http://www.nipponmaru.jp/

人気の「軍艦島周遊クルーズ」にて来港!

横浜港を出て、一路長崎へ向かい、お目当ての軍艦島を周遊して、最終に熊本港に帰港の予定です。
もちろんその船旅の際は、船内で様々なイベントも開催。まさにリゾートホテルがそのまま海の上を移動していく感覚でしょうね。

停泊後、間近に「にっぽん丸」の見学が可能に!

またクルーズ船「にっぽん丸」は、一般の方は入れない「立入制限区域」に停泊しますが、
今回は間近に見学できるように特別に制限区域を開放し、入場が可能となっていますので、「にっぽん丸」が身近な距離で見学ができるようになっています!!

日本が誇るメイドインジャパンの豪華客船「にっぽん丸」を、ぜひ一度見に行かれるのは如何でしょうか?
※一般開放は5/9の入港時のみ。5/10の出港はセレモニーイベントだけで開放はありません。
※船内の見学は今回はありません。
☆一般見学時に、熊本港ソーラス区域(制限区域内)に入ることができますが、セキュリティーの関係上、
入場をご希望の方は免許書や保険証等の身分証明書の提示が必要となります。

最後に

引用元:http://www.nipponmaru.jp/

海外からだと、近年は八代港がよく中国からの豪華客船を寄港させているニュースがあったりしていますね。
そこから何十台というバスが出て、一斉にイオンに行って日用品等の買い物をするという光景が。。
※豪華客船に日用品はあまり売ってないかも。

おそらく熊本港も、今後海外からのインバウンド狙いで、
広く世界に開放されていく港となって頂けることでしょう。
美しいその客船のフォルムは見たいものです。

今回は入出港の際は太鼓演舞などのアトラクションもあるようですから、お時間あられましたらご見学に行かれても如何でしょうか?

■クルーズ船『にっぽん丸』入港・出港関連行事■

☆開催日時
【歓迎アトラクション】5月9日(火)13:50から(入港は14時予定)
【出港セレモニー】5月10日(水)9:40から(出港は10時予定)
☆開催場所:熊本港(熊本市西区新港2丁目2番地)-7.5M岸壁横コンテナヤード付近-
【一般見学】
一般開放時間:5月9日(火)13:30〜15:00(間近に近づいて見学可)
5月10日(水)9:30〜10:30(間近に近づいて見学不可)
※5/9は「熊本港ソーラス区域(制限区域内)」を特別開放。
入場をご希望の方は免許書や保険証等の身分証明書の提示が必要となります。

詳しい情報は熊本市の案内をチェック!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal